2012年 「なごみ 1月号」 

0

    淡交社から 年末に出版されています、

    グラフィック茶道 「なごみ 1月号」に
    織文意匠 鈴木 の 広告を載せて頂いてます。


    2012なごみ1月.jpg






    1月号・2月号の
    2号連続特集 「大本山 大徳寺」の ページの中の P24 です。



    大徳寺の門前に お店があるので載せて頂きました。



    RIMG0560.JPG




    上、 白地の帯が 「唐綾錦 錦彩流渦文様」

    下、 黒地の帯が 「唐綾錦 雪中若竹文様」






    1月号の 「なごみ」 を手にとられましたら、
    ぜひ、 24ページにも 目を通して下さいませ。







    話は変わりますが、


    淡交センター・カルムさんの 初売りが 行われます。
    織文意匠 鈴木 の帯も 並んでおりますので、
    手にとって ご覧いただければ幸いです。


    京都本社
    京都市北区紫野宮西町19番地の1(堀川通鞍馬口上ル)  にて、
    1月9日(月)〜12日(木)まで 

    東京支社
    東京都新宿区市谷柳町39-1 菅屋ビル  にて、
    1月16日(月)〜18日(水)まで


    裏千家さんの初釜式などで
    お近くにお寄りの際は お覗きください。


    2012年 きものans25 (きものヴァンサンカン)vol 2 掲載

    0

      ハースト婦人画報社 発行の

      「きものans25 vol 2」に



      織文意匠 鈴木 の商品が掲載されました。



      51FHc5CkMNL._AA500_[1].jpg


      【TPO別 晴れ着コーディネート】
      5.お正月のきもの 初釜編
      『お茶会』のエレガントきものコーディネート



      P.44の左側。
      美しいキモノでも 載せて頂いた、
      「新綴錦 瑞祥七宝文」の帯地で作った 数奇屋袋です。


      RIMG0490.JPG





      お隣の P.45の左側。
      明るい紫の 色無地に 合わせていただいた帯、
      薄墨色の「裂取名錦文」です。

      RIMG0485.JPG




      初釜のコーディネート、
      上手く合わせていただいて 嬉しいです。


      美しいキモノ 2011年冬号掲載 

      0

        「美しいキモノ 2011年冬号掲載」の 第3弾です。


        本当に 冬号には
        たくさんの商品を載せていただきました。







        【テーマ茶会を楽しむ】の


        第七章 茶会に必携の小物セレクション

        「数奇屋袋」にも商品が載っています。






        P.171の 上から2段目中央、


        「新綴錦 瑞祥七宝文」の 帯地で作りました 数奇屋袋。


        RIMG0571.JPG






        同じページの同じく2段目 左、

        「新綴錦 筆箱花丸蒔絵文」の帯地で作りました 数奇屋袋。


        RIMG0572.JPG





        これらの数奇屋袋は帯地の生地で作成しておりますので、
        一つ一つ使う生地の部分によって文様の出方が 変わってまいります。


        その出来上がりはたった一つのオリジナル。
        使われる方の お気に入りが見つかれば幸いです。







        そして、最後に

        【お勧めショップ&グッズ セレクション】の P.2。
        本誌の裏側から、1ページ目が始まっています。



        「全国優良呉服店ガイド」

        下段右、福島県の呉服屋さんが色無地に合わせて下さっているのが、

        「吉祥笹蔓文様」の 袋帯です。


        RIMG0623.JPG






        多くの方に
        これらの商品を 見ていただけるので、皆さんからの反応が楽しみにしている
        織文意匠 鈴木 のスタッフたちなのでした。


        さっそく、お電話が何通かかかってきました。



        お問い合わせや感想などお待ちしています。


        美しいキモノ 2011年冬号掲載 

        0

          「美しいキモノ 2011年冬号」の掲載商品を

          引き続き ご紹介します。



          【テーマ茶会を楽しむ】


          第四章 茶会の帯合わせレッスン


          P.151の


          上段右、
          「新綴錦 歌集宝相華文様」



          RIMG0567.JPG



          同じページの
          下段右、
          「箔綴錦 寿松重文」

          RIMG0564.JPG




          同じページの
          下段左、
          「新綴錦 吉祥龍瑞雲文様」

          RIMG0566.JPG


          P.152の下段左、
          「唐織錦 錦繍短冊文」


          RIMG0578.JPG




          ありがたい事に、茶会へのお出掛けに
          織文意匠 鈴木 の帯はぴったりのようで嬉しい限りです!!


          美しいキモノ  2011年冬号掲載 

          0
            11月20日 発売の 
            「美しいキモノ 2011年冬号」 に
            織文意匠 鈴木 の帯や小物が 掲載されています。



            表紙は 「仲間由紀恵」さんです。


            美しいキモノ2011年冬.jpg




            冬号では
            たくさん掲載していただいたので、
            順番にご紹介させていただきます。




            まず、
            【ファッション特集 「若ママの行事のきもの」】




            P.30の
            <Case4 夫と出席するパーティー>

            RIMG0559.JPG



            色留袖に合わせてくださっています。

            薄墨色の「新綴錦 寿海波頭文」の 袋帯です。













            【テーマ茶会を楽しむ】のなかで


            P.129に 華やかな訪問着に合わせてある
            「京斜子地 鳳皇吉祥花文様」の 袋帯です。


            RIMG0563.JPG





            P.136の

            半東さんが酒器を持って、着てられる

            「新綴錦 名物裂色合わせ」の 袋帯です。

            RIMG0562.JPG




            まだまだ、掲載商品があるんですが
            続きは 「掲載↓」で ご紹介します。



            本屋さんなどで 見かけたら


            ぜひ、お手にとって ご覧下さい。

            婦人画報 2011年10月号

            0
              今年の秋は 
              台風が  たくさんやって来ます。

              しかも、なぜかスピードが遅いようです。


              京都は雨が激しく降ったり、
              止んだりの  変な天気でした。





              雨宿りした本屋さんで
              たまたま、立ち読みしてた  「婦人画報 2011年10月号」に


              2011-10_image215[1].jpg



              織文意匠 鈴木 の帯を見つけました。




              《完全保存版》
              “茶の湯に学ぶ 日本人力” という特集の


              91ページ  【きもの 


              RIMG2627.JPG








              茶の湯暦 45年という 岡本明子さんが
              三つ紋付き色留袖に合わされている 帯です。







              RIMG2626.JPG





              ブルー地に 相良刺繍を加えた色留袖に


              唐綾錦 「小袖雪持柳文様」 を素敵に着こなして下さっています。




              きものを着慣れた方が
              鈴木の帯を ご愛用下さってるなんて

              嬉しくなりました。



              淡交  2011年 9月号掲載

              0

                淡交社から出ています

                月刊茶道誌 「淡交」 9月号に
                織紋意匠 鈴木 
                の帯が掲載されます。



                9月号は 9月1日(木)発行です。


                 RIMG2297.JPG







                P123  の PRのページになります。

                「茶席を彩る  京老舗の帯」

                RIMG2300.JPG






                袋帯 唐綾錦 「宝玉双樹文様」


                紀州 熊野速玉大社に伝わる
                護良親王(もりよししんのう) ゆかりの 「蟹牡丹文様」を題材に作製しました。



                「蟹牡丹」
                牡丹の文様の中で葉の形が蟹の爪のように描かれたものです。
                牡丹は富貴につながり、蟹の爪で運を引き寄せるとされています。
                1254535933005260900[1].jpg







                牡丹のもつ富貴と繁栄を願い
                唐織にて 表現しました。



                RIMG2298.JPG





                来週、
                木曜日に 本屋さんに並びますので
                見てくださいませ!!

                美しいキモノ  2011年秋号掲載 

                0

                  8月20日発売の
                  「美しいキモノ 秋号」、





                  2011_image215[1].jpg

                  手にとっていただけましたでしょうか。





                  先日、
                  掲載ページをご紹介しましたが、
                  後半の  P255 にも 織文意匠 鈴木 の商品が乗っていますので
                  お知らせします。


                  RIMG2294.JPG





                  松に丹頂鶴の黒留袖に合わせていただいています。





                  「唐綾錦  小袖雪柳文様」





                  ホームページ 商品ギャラリー
                  色違いも 載っておりますので



                  ぜひ ご覧下さいませ。







                  美しいキモノ 2011年 秋号掲載

                  0
                    8月20日、

                    本日発売の 「美しいキモノ 2011年 秋号」に

                    織紋意匠 鈴木 の帯が 掲載されています。




                    表紙は こんな感じです。

                    2011_image215[1].jpg







                    特集 「色無地のいろは」のページで掲載されています。


                    _1_image230[2].jpg





                    そうそう、
                    お客様から “鈴木さんの帯は 色無地に合いますね”と
                    よく 言っていただきます。

                    「美しいキモノ」の編集の方も
                    そんな風に思ってくださったんでしょう。



                    P141に
                    空色の無地に合わせて ありました。

                    RIMG2240.JPG




                    そして、
                    もう1点は P155に  薄紫の無地 と合わせてあります。


                    RIMG2236.JPG



                    どうぞ、
                    「美しいキモノ」を手にとられる機会がございましたら、



                    ぜひ
                    お目を通してくださいませ。


                    calendar

                    S M T W T F S
                          1
                    2345678
                    9101112131415
                    16171819202122
                    23242526272829
                    3031     
                    << August 2020 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
                      すずき
                    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
                      Kazumi Zura
                    • 2020 「祇園祭」
                      すずき
                    • 2020 「祇園祭」
                      かれん
                    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
                      すずき
                    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
                      かれん
                    • フクナガさんの工場直売所
                      すずき
                    • フクナガさんの工場直売所
                      かれん
                    • 散歩と「おやつ」
                      すずき
                    • 散歩と「おやつ」
                      すずき

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode