映画「嘘八百」の続編のロケ

0

    先週に袋物のお稽古があり

    「志野袋」を作りに行きました。

    緒をつがるところまで作ってきて

    仕上げは三連休に家でしようと楽しみに・・・

     

    残念ながら三日間とも熱が出て寝て過ごすことに。

    そして、火曜日には

    すっかり熱が下がって出勤して働いております。

    「志野袋」のご報告は出来上がってからにさせていただきます。

     

     

    さて、出勤して来るときに

    新大宮商店街を通りますと何やら撮影をされているよう。

    人や機材があって慌ただしい様子。

     

     

     






    近くの八百屋さんのお兄さんに
    〜これって何したはるん? と聞くと
    〜まかして!

    「嘘八百」ていう映画あったやろ、あれの続編を撮影してはるねん

     中井貴一、佐々木内蔵助、広末涼子が来てはるでぇ

     

    とのこと。

    ほんまに、店のすぐそばです。

    1月前から、何やら直してはったので新しいお店が出来るのかなぁと思ってましたが

    映画を撮るためにセットを作られてたんですね。

     

     

    こちらが、続編のサイトです。

     

     

     

     

     

     

    そして こちらは、帰宅の時撮影も終わって人も機材もなくなってからの様子です。

     


     

    なんか、古道具屋さんっぽいでしょ。

    撮影中は暖簾も掛ってました。

     

    井戸端会議、盛り上がっております。

     

     


    節分 聖護院さんから吉田さんへ 2019

    0

      今年の節分は2・3日が土日になりまして

      あちこち、

      中々の人出だったようです。

      私は

      お休みの日には聖護院さんと吉田さんを

      ぐるりと回るのが定番のコースです。


       

       

      【本山修験宗本山 聖護院門跡】
      住所 : 京都市左京区聖護院中町15

      http://www.shogoin.or.jp/

       


      普段は一般公開されていない門跡寺院です。

      今年はお庭の梅が3分咲きほどで

      ええ匂いしていました。



      吉田神社さんで鬼に遭遇したことはありますが

      聖護院さんでは初めて!

      境内に青鬼さんがいました。



      さすがに鬼、態度が大きいなぁと思っていると

      子供を わぁー!と驚かす。


       

      でも、このあと

      〜ほんまは優しいねんで〜と子供を膝の上にのせて

      記念撮影にこたえる陽気な青鬼さんでした。

       

       

       

      おろうそくを 1本50円で お供えして山伏の方に
      「ろうそく1丁、ただいまのろうそくの 施主、家内安全、息災延命、身体健勝、守らせたまえ。」と祈祷していただきました。



       

       

       

      そのあと、本堂に上ってお参りさせていただきました。

      通常拝観されていませんので

      しっかりとお参りさせていただきましょう。

       

       

       

      写真の山伏さんの右側から本堂へ上れるのですが

      お参りと拝観を終えて帰る時に注意が必要です!

      この本堂への階段は

      上から一つ目が他の階段よりも幅が狭くなっているのです。

      注意書きもありますが

      目の前で男性が階段を踏み外し

      下までトントントンと滑られました。

      いやー、びっくりしました。

      男性に怪我がなかったのは役行者さんがお守りして下さったからかも知れません。

       

      みなさんもお気をつけください。

       

       

       

      このあと、吉田神社さんへと南参道から向かいました。

      着いたのが17時くらいでしたので

      18時から追儺式が有るため鬼待ちの方で境内はいっぱいでした。

       

      【吉田神社】
      住所 : 京都市左京区吉田神楽岡町30

      http://www.yoshidajinja.com/

       

       

      あまりの人出にお参りの後は

      表参道から早々に帰ることに

       

      参道から見る西の空が夕焼けでオレンジ色に染まってました。

       


      雪の朝でした。 2019.1

      0
        昨日も
        けっこう雪が降ってましたが
        今朝は積もってました。





        いつもの朝の散歩に出掛けると
        雪だるま を作る子供たちに、






        賀茂川の土手でソリ遊びをする人たちも
        けっこう いらっしゃいました。





        散歩する方は 少ないめです。 でも、雪景色は美しい!





        寒波による寒さ
        しばらく続くそうです。
        しかも、インフルエンザが流行っていますから
        みなさま お気をつけ下さいませ。

        やっぱり、「比叡山」は別世界

        0
          朝の散歩で比叡山を見上げると




          山の頂上が雲に隠れ見えないことがあります。
          昨日も見えませんでした。


          20日は延暦寺会館の棚卸しの日なので比叡山へ行きましたが





          霧が深く、道路が見えないほどでした。
          気をつけながら ゆっくりと運転していると
          路肩に雪が残っています。
          京都市内では考えられません。






          延暦寺に着くと
          こんな看板が





          北側の建物の屋根には
          しっかりと雪が残っていました。






          やっぱり、 比叡山は別世界でした。

          2019 「初釜」 in 下鴨茶寮

          0

            1月15日、成人の日
            私たちは「初釜」でした。
            今年は「下鴨茶寮」さんで
            濃茶席は先生が
            薄茶席は夜のお稽古のメンバーが担当しました。

             

             

            【下鴨茶寮】

            住所  : 京都市左京区下鴨宮河町62

            定休日 : 不定休

            営業時間: 昼11:00〜15:00 夜17:00〜21:00

             

             

            初釜ということで準備には9:00に入り、1席目は10:00から始まりました。


            ということで、薄茶席をご紹介します。







            茶杓      「神楽」 八坂神社 高原宮司作

            棗           曙棗 玄々斎お好み

            主茶碗     九代大樋 鵬雲斎大宗匠が釘掘りされた「根引き松」

            水指        祥瑞写し

            釜           利休好み 阿弥陀堂

            蓋置        乾山写し 「松」永楽(先代即全)

            棚           高麗卓

            炉縁        四季草花菊桐蒔絵

            香合        亥  萩焼 陶兵衛

            軸        「蓬莱」 淡々斎

            花入       うぐいす口

            抹茶        珠の白   小山園製

            干菓子盆  根引松 宗哲
             

            干菓子      うり坊 おせんべい 有平糖 千代結び 亀屋伊織製


            iPhoneImage.png
             

             

            水屋の様子は こんな感じでした。

             

             

            お道具は先生のお宅から持ってきたものや

            下鴨茶寮さんでお借りしたものもありました。

            こちらはお道具が揃っているので便利です。

            薄茶席の高麗卓はお借りしたものですが

            表千家 宋全好みでして私達は使ったことがなかったのです。

            扱いを調べて四本柱なのに水指には そのままで水を注ぐのだと初めて知りました。

             

             

            濃茶席のお菓子は「花びら餅」紫野源水



            iPhoneImage.png

             

             

            濃茶は 詰 一保堂 銘は「平成の昔」でした。

            今年の初釜用に平成最後ということで

            大宗匠好の こちらのお茶が とても売れているそうです。

             

             

            お薄席が終わると

            お2階へ上がって宴会となりました。

             



             

             

            先付 白子豆腐

             

             

            椀物 蟹真丈・うぐいす菜・松葉柚子



             

            向附 鮪・平目・烏賊


            八寸 数の子・サーモン寿司・紅白なます・慈姑煎餅・とこぶし・干し柿柚香巻


            蒸物 蕪蒸し



            鉢物 鴨丸・海老芋・壬生菜



            焼物  鰤大根


             

             

            食事 いくら釜ご飯・留碗(豆腐、三つ葉)、香物

            iPhoneImage.png

             

            水物 津之輝 

            甘味 苺カカオ羊羹

             

            iPhoneImage.png

             

             

            贅沢な時間を過ごしました。

            宴会の後は茶室を片づけて帰りました。

            下鴨茶寮さん、ありがとうございました。

            そして、ご馳走さんでした。

            余談ですが、デザートに使われたお皿
            なんと、わが家で使っているお皿と同じでした。
            暑い8月の五条坂の陶器まつりで難があるのを値切って買ったの思い出しました。

             


             


            明けましておめでとうございます

            0
              明けましておめでとうございます。
              今年もよろしくお願い致します。


              寒波がやって来た年末、
              そして、お正月は冷たいながらも まずますのお天気の京都です。


              昨日は上賀茂神社さんへ初詣に伺いました。






              私ごとですが、昨年は初孫が誕生しました。
              年末年始の1週間、息子が赤ちゃんを連れて帰省し にぎやかなお正月でした。
              赤ちゃんが笑うと ついつい手を止めて
              あやしてしまいます。
              気がつくと30分くらい経ってしまい
              用事が出来ないことに・・・
              嬉しいけど時間が足りなくなってしまうのでした。



              ということで、ブログも 放ったらかしでした。 「ぼちぼちブログ」、ほんとに「ぼちぼち」になっておりますが
              今年も どうぞお付き合いくださいませ。

              松向軒さんの月釜

              0

                師走、押し迫ってまいりました15日の土曜に

                北野天満宮の「松向軒」さんでお茶の先生が月釜を担当されまして、
                お手伝いに入らせていただきました。

                7時15分ごろ

                時雨れて冷たい朝でした。


                社務所までダッシュで鍵をいただきに伺いました。

                まだ、シーンとしている社務所の奥へと 

                〜おはようございます〜と大声で声掛けながら入って行くと

                朝ご飯の用意がしてあり神社の方が居られました。

                朝ご飯中 失礼しましたと言いながらも鍵をいただきました。


                お庭の掃除、お湯を沸かして 水屋の用意が始まります。



                「山中無暦日」
                〜山中無暦日 寒尽不知年(唐詩選)〜



                棚   平生棚  玉栄造

                水指  十二角十牛図 西村徳泉

                棗   梅花中棗  当代宗哲

                釜   霰釜   三代西村道也

                茶杓  冬ごもり   真精院

                炉縁  桑七宝蒔絵

                花入  尺八「寒月」 黒田正玄

                香合  犬  田原陶兵衛


                茶碗を温めて準備完了です。






                1席目こそ 20名のお客様が入られましたが

                あとは

                5名から10名前後と ゆったりとしたお席でした。

                おかげさまで水屋も

                対応しやすい人数で助かりました。

                お昼は三友居さんの美味しいお弁当をいただき

                午後からも頑張りました。

                iPhoneImage.png

                iPhoneImage.png

                菓子は鶴屋吉信さん銘は「冬至る」

                ちなみに、お茶は 小山園さんの「珠の白」です。

                iPhoneImage.png

                全部片付きまして、鍵をかけ

                社務所に返しに行く(午後4時)頃には境内は にぎやかで

                門に来年の干支の絵馬が掛ってまして

                多くの方が写真撮影されれました。

                朝は 慌ててまして 気づきませんでした。

                お恥ずかしい。



                あっという間に過ぎた1日でした。

                おおきに。


                紅葉の終わった貴船さん

                0

                  お仕事休みの土曜日に

                  貴船さんへ行って来ました。

                  前回、伺ったのは水無月の頃で

                  茅の輪くぐりをしました。

                   

                   

                  それから、水害や台風もありました。

                  夏の床・秋の紅葉とシーズンが終わってので

                  静かな貴船を散歩にと出掛けたのでした。

                   

                   

                  貴船口から車を進めると

                  山の木が倒れたままです。

                   


                   

                   

                  被害が大きかったと聞いてましたが

                  まだまだ、片付かないんですね。




                   

                   

                  奥の院までの参道は倒木の危険があるため長い間通行止めになっていたそうです。

                  奥の院に車を停めて歩いていると

                  相生の大杉の前にあった大きな木も倒れたようで

                   

                   

                  切られて片付けられています。

                  切り株を のぞき込むと真ん中が空洞になってたようですね。


                   

                   

                  紅葉はすっかり散ってますが

                  水無月の時と違って

                  たくさんの方が歩かれています。

                  そして、本殿の前には行列も!!


                   

                   

                  みなさん、御朱印のために並ばれているのでした。

                  紅葉の時期が過ぎても人気があるんですね。

                   

                   

                   

                  私はお参りをして

                  本殿の所に置かれていた「御屠蘇」をいただいて帰りました。
                  1袋 200円



                   

                   

                   

                   

                  お屠蘇を買うとお正月の用意が始まった感じがします。

                  気忙しいー。


                  はじまりマルシェ in 新大宮広場

                  0

                    店のすぐ近く

                    新大宮商店街に草が生えてしまっている大きな空き地がありました。

                    何か工事してはるなぁ・・・と思ってましたら

                    コミュニティスペース「新大宮広場」がオープンしました。


                    【新大宮広場】
                    住所   : 京都市北区紫竹西桃ノ本町60−4

                    https://shin-omiyahiroba.com/


                    11月10日(土)オープンしました。

                    オープニングイベント「はじまりマルシェ」に出掛けてきました。

                    大好きな焼き菓子十三の「フミノテ」さんや

                    行ってみたかった「六波羅おやつ堂」さんが出店されました。
                    そして、井上茶寮さんのカヌレ型羊羹まで手に入りました!

                    お店が向こうから近くに来てくださるって素敵です!


                    「フミノテ」さんのブース




                    店主の方とお話ししながらお買い物していると買いすぎてしまいます。

                    お菓子

                    iPhoneImage.png

                    甘いもん以外

                    iPhoneImage.png

                    「新大宮広場」さん、

                    これからも、マルシェしてくださると楽しいなぁ。

                    ご馳走さんでした。


                    表千家北山会館の講演会

                    0

                      京都は紅葉の季節を迎えました。

                      明日からの三連休は あちこちで渋滞が予想されます。

                      家の近所、徒歩もしくは自転車圏内で過ごそうか考えています。



                      18日の日曜日は家から20分ほどで歩いていける「表千家北山会館」にお邪魔しました。

                      【表千家北山会館】

                      住所   : 京都市北区上賀茂桜井町61番地

                      http://www.kitayamakaikan.jp/

                      表千家さんでは2月28日、千利休居士の命日の日に家元襲名の儀が執り行われました。

                      また、襲名披露祝賀茶会として11月6〜8日に大徳寺さんと北山会館で釜が掛けられてました。

                      店が大徳寺さんの近くですから

                      この3日間は ほんとうに多くの着物を着た方が歩かれてまして圧倒されました。

                      披露祝賀茶会の翌日より

                      「表千家北山会館」では

                      「表千家と数寄者 而妙会の絆―家元の継承に際して―」という展示が

                      12月14日まで行われています。

                      そして、18日と25日の日曜日は記念講演会がおこなわれ

                      どなたでも申し込めると聞きまして

                      18日の熊倉功夫(MIHOミュージアム館長)さんの講演に申し込んだのでした。

                      ちなみに25日は木下収(北村美術館館長)さんの講演会がありますよ。



                      熊倉功夫さんの講演は

                      「家元の代替りと隠居」というテーマでした。

                      講演会、展示見学にお呈茶込で2,000円でした。

                      お呈茶のお菓子は紅葉の焼印がある薯蕷饅頭です。

                      講演会前でお呈茶席は満員。
                      ホームページに講演会申し込みは定員の200名満席となったとありました。




                      同席になった方とも話しましたが

                      次から次へとお茶が点てて運ばれてきて

                      忙しそうですが

                      それでも、熱くって とても美味しいお薄でした。

                      特別展示に講演会と楽しませていただきました。


                      美味しいお茶かいただけたことに、

                      講演会にホームページから申し込んだ時に

                      すぐに丁寧な返信メールが送られてきたこと、

                      また、翌日には受講証が届いたことなど対応が素晴らしい!

                      メールは自動返信でしょうし、当たり前のことのようですが


                      気持ちよく参加することが出来ました。

                      すこしでも、見習わねばなら。



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode