「うぐいすボール」 in エキマルシェ新大阪

0

    3月に九州へ出掛けましたが

    いつも、不思議に思うのは
    新幹線の東京駅から新大阪駅までがJR東海で
    新大阪駅から博多駅までがJR西日本なことです。

    だから、京都駅から新大阪駅まではJR東海になります。
    京都や大阪って西日本ちゃうの??!

    九州へ出掛ける時は14日前の購入で
    JR西日本さんのe5489のスーパー早特切符がお買得なんです。
    でも、京都駅から新大阪駅までの新幹線の区間はJR西日本さんじゃないので

    新大阪駅からしかお得な切符が買えません。
    だから、節約のために新快速で新大阪まで行きます。

     

     

    ちょっと残念な気分になります。涙



    でも、楽しみも!

    JR新大阪駅内にある「エキマルシェ新大阪」手

     

    新快速から新幹線に乗り換える

    ちょっとした時間にお買い物ができます。

     

    昔からある「鶯ボール」、ちょっと おばちゃんの おやつ のイメージがありますが、

    エキマルシェにある「うぐいすボール」のお店は可愛い雰囲気です。

     

    【うぐいすボール】

    住所  : 大阪府大阪市淀川区西中島5‐16‐1
          エキマルシェ新大阪内

    営業時間: 9:30〜22:00

    http://www.uegaki-beika.co.jp/shin-osaka-limited/

     

     

    こちらに並んでいる商品は

    伝統的な製法「手揚げ」を復活させはったもんです。

     






    きな粉、抹茶、南高梅、ゆず、わさび・・のお味もいろいろ。
    お味見もさせて下さいますよ。

    私が好きなのは

    「小粒うぐいすボール」です。

    大きな「鶯ボール」よりも「小粒」のほうが

    甘しょっぱい かりんとう の部分の割合が多いですし

    かりっかりっと軽快に噛めます。

     

     

    しっかりと包装されて日持ちがする「小粒うぐいすボール」 1袋 50g 

    簡単に封のされているのは日持ちは1週間ですが

    倍ほど入って お得手

    そして、京都に帰って来て
    熱いお茶と「小粒うぐいすボール」で一息つきましょう。






    細かいので芯の部分と周りの甘い部分の比率が
    通常の鶯ボールよりも甘い部分が勝ち!
    歯ごたえの感じも ええ感じ。

    ほんま、ええもんです。

     

     

    と、ここで

    袋売りされている「うぐいすボールミニ」と一緒やん! と思った あなた!

    駅マルシェの「小粒うぐいすボール」は ちょっと違うそうですよ。

     

    製造元の植垣米菓さんからのメールでの返信によると

     

     

    《一般の個袋で販売している鴬ボールミニとの違いについて》

    まずもち米の産地ですが一般用は国内産、タイ産のブレンドですが

    エキマルシェで販売しております鴬ボールのもち米は国産100%のみを使用しております。
    そして揚げている油は一般用がなたね油で、機械で自動で油揚げを行っておりますが、

    エキマルシェは米菓と相性の良い「米油」を使用し、すべて手作業で油揚げを行っております。
    もち米をすべて国産米にすることで一般の商品と比較すると、

    もちっとした食感をよりお楽しみいただけるのと、

    一般的に熱に強く抗酸化物質を豊富に含んだ米油を使用することで

    油の嫌味が少なく召し上がりやすくなっているかと思います。
    また砂糖は北海道産のビート糖、食塩は淡路島の藻塩を使用しております。
     

     

    う〜ん!プレミアムです!

    ご馳走さんでした。


    「鈴懸本店」 in 博多

    0
      ただいま、九州は福岡に来ています。
      良いお天気で、とても暖かいです。




      昨日は用事を済ませてから
      「鈴懸 本店」さんへ伺いました。





      【鈴懸 本店】
      住所 :福岡市博多区上川端町12番20号ふくぎん博多ビル1階
      営業時間 :菓舗9:00〜20:00
      茶舗11:00〜20:00 定休日 :1月1日・2日
      http://www.suzukake.co.jp/


      茶舗(カフェ)へ





      待たれているお客様が 8組(17人)です!
      待っている間、菓舗でお土産を買うことにしました。



      お店はこんな感じです。




      夕方だったので、品切も結構ありました。
      松の葉を買いたかったけど、単品で2つしか残ってませんでした。
      とりあえず、2つはゲットしました。
      あと、鈴乃最中 おてづめなんか買いました。


      で、何組か、茶舗の方で名前を呼ばれてまして
      多くのお客様が、まだまだ呼ばれないだろうと店の外へ出かけられてしまっていたので
      店で買い物していた私が呼ばれました。
      ラッキーでした。


      食べて見たかったのはパフェ!
      季節の苺のパフェが品切でしたので
      私が注文したのは
      すずのパフェ 970円




      アイスを3種類選べました。
      バニラ、キャラメル、抹茶、黒胡麻
      私が選んだのは
      バニラ、抹茶、黒胡麻

      中にはアイス、粒あん、フルーツいろいろ。
      フルーツがいっぱい入っていて
      以外に、あっさりと食べられました。
      一緒に出して下さる、熱い ほうじ茶との相性も ぴったりです。


      疲れたあとは甘いもんで、ほっこり

      ご馳走さんでした。

      奈良のお土産 「椿菓子」 「三笠」 

      0

        奈良のお土産は何にしましょう。

         

        この季節なら

        東大寺二月堂のお水取りの間中須弥壇の四隅を飾る椿の造花を

        かたどった「椿」のお菓子が ええですね。

         

        ぱっと浮かんだのは「ぶとまん」のお店

        「萬々堂通則」さんの「のりこぼし」です。

         

        「つる由」さんお昼ご飯を食べに行く道にあるので

        もちいどセンター街のお店へ

         

         

        【萬々堂通則】

        住所  : 奈良市橋本町34

        営業時間: 9:00〜19:00 木曜10:00〜17:00

        定休日 : 木曜不定休

        http://www.manmando.co.jp/

         

        iPhoneImage.png

         

        「のりこぼし」 1個 432円(税込)

         

        iPhoneImage.png

         

         

        お昼ご飯を食べて

        奈良の友達に

        「粒餡が好きな人にお土産買うなら何が ええのはてな」と聞くと

        「献上三笠がお薦めやな。」と即答でした。

         

         

        ということで、

        「献上三笠」を売ってはる「鶴屋徳満 本店」へ

         

         

         

        【鶴屋徳満 本店】

        住所  : 奈良市下御町29

        営業時間: 9:00〜18:00

        定休日 : 水曜・祭日(正倉院展中などは営業)

        http://www.tsuruyatokuman.co.jp/index.html

         


         

        店の前のショーケースに「献上三笠」がありました。

        1個 810円(税込)

         

        iPhoneImage.png

         

         

        「鶴屋徳満」さんも「椿菓子」されています。

        「開山 良弁椿」  1個 540円(税込)



         

         

        お土産に買って帰って
        「椿菓子」の食べ比べてみました。

         

        右が 「萬々堂通則」さん、箱がとっても可愛いです。

        左が 「鶴屋徳満」さん。

         

        iPhoneImage.png

         

         

        まずは「萬々堂」さん

        残念なことに、ちょっと、花弁の練り切りが乾いてきてました。

         

        iPhoneImage.png

         

        半分に切ったところ、雄しべの黄身餡が ほんのり黄色です。

        練り切りが乾いていたように思いましたが

        食べてみると柔らかかったです。

         

        iPhoneImage.png

         

         

        こちらは、「鶴屋徳満」さんのです。

        包装の密閉度が高いのか、乾いた感じはありません。

        色も鮮やかです。

         

        iPhoneImage.png

         

        雄しべの黄身餡がたっぷり。

        ふんわり柔らかでした。

         

        iPhoneImage.png

         

         

        次は、

        友人のお薦め「献上三笠」

        関西では奈良の三笠山に形状が似ていることから「三笠(みかさ)」と呼ばれています。

        ドラえもんの好きな どら焼きと同じものですが

        どうしても「三笠」と呼んでしまいますね。

         

        しかも、京都で「どら焼」といえば

        全く形状の違う、竹の皮に包んだ、「笹屋伊織」さんの「どら焼」になっちゃいますものね。

        所変われば品変わるです。

         

        iPhoneImage.png

         

        直径13センチです!!

         

        iPhoneImage.png

         

        粒餡がたっぷり、小豆も大きいのん使われています。

         

        iPhoneImage.png

         

        確かに、粒餡が美味しいです。

        大きいと思いましたが

        みんなで食べると、あっというまになくなりました。

         

         

        ご馳走さんでした。

         

         


        奈良で お昼ご飯 「つる由」

        0

          お休みの日曜日、

          久しぶりに近鉄電車に乗って

          奈良の友人に会いに行って来ました。

           

           

          で、お昼ご飯は友人が選んでくれた

          ならまち にある 日本料理のお店「つる由」さんへ。

           

           

          【つる由】

          住所  : 奈良市脇戸町22-1

          営業時間: 12:00〜14:00 17:00〜21:30

          定休日 : 不定休

           

           

           

          遠州流のお茶をたしなまれるという、
          大将(河田さん)の顔が見られるカウンター席でお料理をいただきました。


           

           

          女将さんお薦めの冷酒は立春搾り「今西清兵衛商店」さんの「春鹿」。

          今宮戎神社のご祈祷酒だそうです。

          もう、最後だそうで

          のこり福やねっと、お昼なのに1杯いただきました。

           

          一品目

          飯蛸
          iPhoneImage.png

           



          空豆と針生姜



          モズク酢

          和歌山の下津港のモズクだそうです。

           

           

          胡瓜の松の実和え



          椀物

          なんと!!鱧!

          長崎港にあがった鱧だそうで


          造り

          鮃の昆布締めとサヨリ

           

          焼物


          煮物

          穴子が柔らかくって とろけました。


          天麩羅

          鮃のしんじょう、烏賊、うすいエンドウ、人参

          全部、美味しかったけど

          人参のかき揚げがサクサクッで最高!


          ご飯

          赤飯と百合根のおこわ

           

           

          葛餅とお抹茶

           

          ごめんなさい。

          写真も撮らずに 葛餅を食べ始めちゃいました。

           

           

          お昼と思えないご馳走でした。

           

           

          金沢「つる幸」さんは河田さんの叔父さんにあたるそうで、

          お近くにお茶室もあり

          茶会や茶事も出来るそうです。

           

           

          ご馳走さんでした。

           

           


          「西本願寺」さんの「おてら かふぇ&まるしぇ」

          0

            ずいぶんと、朝晩冷える様になり、

            賀茂川の桜の葉も紅葉してきました。

             

             

             

            「龍谷ミュージアム」の招待券をいただいたので

            お休み出掛けて来ました。

            「西本願寺」さんの前の美術館です。

             


             

             

            「西本願寺」さんでは

            今年の6月に 新しく門主さんが代わられました。

            仏祖の御前に門主交代の奉告する法要として

            「伝灯奉告法要」が10月1日〜来年の5月31日までの間に

            10期に分けて80日間 勤められます。

             

            美術館でも、記念の特別展「伝灯奉告法要記念 浄土真宗と本願寺の名宝機廚行われていました。

             

             

             

            特別展が終わった後は「亀屋陸奥」さんで「徳用 松風」を買いまして

            「西本願寺」さんをお参りしました。

             

             

            京都市の天然記念物に指定されている「逆さ銀杏」の葉っぱは 

            残念ながら、金色には ほど遠いのでした。



             

            法要が行われる期間、

            境内の南側に 180席もある「かふぇ&まるしぇ」が限定オープンされています。

             

            【本願寺 おてら かふぇ&まるしぇ】

            住所  : 京都市下京区堀川通花屋町下る

                  西本願寺白洲境内

            時間  : 9:00〜17:00(〜L.O16:30)

                  (2016.11.26~2017.3.06は10:00~16:00)

            定休日 : 無休(12月29日~31日は休み)

            http://www.hongwanjicafe.jp/index.html


             

             

            「かふぇ」 で お昼ご飯を いただきました。

            なんと!!

            ミシュランで星を8年連続もらわれている

            大阪 フランス料理「リュミエール」の 唐渡シェフがプロデュースされています。

             

             

            「西本願寺」さんで フランス料理って  どんな感じなんでしょう。

            中に入ってみると

            セルフサービスのカフェです。

             

            12時10分前くらいに入りました。

            週替わり ワンプレーとランチ 40食限定 1,620円が お薦めですとのこと

             

            メニューは 牛肉ステーキ120g

             

             

            ん! お寺さんの境内で 牛肉?? が食べられるって

            不思議な気もしますが注文しちゃいました。

             

             

            お金を払って、番号札をもらいます。

            待っていると番号を呼んでもらえるので、受け取り口へ取りに行くスタイル。

             

            真っ白なお皿に

            もちろん、食べているのは参拝者だけですよ。

            ステーキ120gに京野菜添え(赤万願寺唐辛子、さつま芋、すぐき菜、茄子)

            サラダ

            焼きたてパン(クロワッサン、蓮根パン)


             


             

            ちょっと、お値段高いと思いましたが

            ソースやドレッシングも お味が良くって美味しかったです。

             

            「まるしぇ」で焼きたてパンを売ってたのをみつけて 買って帰りました。


            焼きたてパン 600円
            (メロンパン、小豆パン、チョコレートクロワッサン)

            他にも、お惣菜パンの3個入りもありましたよ。


             

             

            広くて、ゆったり、混み合ってもいませんでしたから快適でした。

            法要などで停められないときもありますが

            基本、参拝者は駐車場が無料なので

            お参りしてカフェで まったりと過ごすことが出来ますね。

             

             

            ワンプレートランチでお腹が一杯になったので

            スィーツを食べることが出来ませんでした。

            また、今度。

             

            ご馳走さん でした。

             

             

             


            東京 「村上開進堂」さんのクッキー

            0

              いつまでも、夏日で暑いと言ってましたら
              一気に平年並みの気温に下がり
              朝晩冷え込むようになりました。

              山沿いでは 少し紅葉してきました。



              風邪などひかれませんよう
              お気をつけ下さい。


              先日、ブログに二条寺町の「村上開進堂」さんのことをあげました。

              すると、なぜだか
              東京の「村上開進堂」さんのクッキーを頂戴しました。



              【村上開新堂】

              住所  : 東京都千代田区一番町27

              http://www.kaishindo.co.jp/



              iPhoneImage.png

              缶の中には

              クッキーが ぎっしり!!

              お味は 27種類!!

              銀包装に包まれたヴァニラ味シトロン味、ピーナッツバター、コーヒークッキー&クリーム、アニス

              粗挽アーモンド、チョコレートクッキー&ヴァニラクリーム、ビスキュイ&ベリージャム

              ミルククッキー&杏ジャム、チョコレートクリーム、ヴァニラ&チョコレート、スパイスクッキー&ベリージャム

              プレーンクッキー&杏ジャム、レーズンクッキー&杏ジャム、ジンジャー、レーズンロール、チョコレート

              紅茶&スパイス、ジェノワーズラスク、ローストアーモンド、抹茶メレンゲ、ココアメレンゲ、カレー

              アーモンドマカロン アセアセ

              iPhoneImage.png

              どの種類も、1つはお味見に食べようと思いましたが

              何を食べて、何を食べてないのか わからなくなってしまいそうでした。

              メレンゲはココアと抹茶の香りがお口の中で広がるなぁと思った瞬間に溶けてしまう感じ。

              オーソドックスそうなクッキーも

              1つ1つ お味が違って楽しめます。

              頂戴したのは 700g缶 推定 9,300円也

              京都の「開新堂」さんとはご親戚で

              東京「開新堂」さんの初代が京都「開新堂」さんの初代の叔父さんにあたるそうです。


              東京のお店は
              紹介がなければクッキーが買えないそうですよ。
              貴重なクッキーを
              ご馳走さんでした。


              末廣さんの「いなり寿司」

              0

                「村上開進堂」さんに行ったら

                寺町通を上(かみ)から下(さ)がって来るので

                <京都弁を標準語に訳すと

                 寺町通を北から南へとやって来るので となります。>

                「寿司 末廣」さんの前を通るのは必至です。

                以前のブログはこちら

                 

                しかも、通ったのが

                夕方の5時半ごろ・・・

                もう、お腹が減ってる時間でしょ。

                 

                もう、お口の中は

                「お稲荷さん」の味になってしまいました。

                 

                 

                お店に入って

                〜お稲荷さんできますか。

                〜何人前?

                〜1人前で ええんねんけど

                〜座って待ってて、すぐ、するわ

                 

                 

                 

                と、待ってますと

                注文していた お寿司を取りに来られたお客さんがやって来られました。

                穴子の棒寿司に箱寿司ですって!!

                 

                箱寿司も食べたいなぁ

                お腹が減っているので、聞いているだけで食べたくなります。

                う〜!!がまんしましょう。

                だって、今晩の献立は決まっているのに「お稲荷さん」を衝動買いしたんだから

                次回、次回・・・

                 

                 

                そうこうしてたら、私の「いなりすし」出来上がりました。

                持ち帰って

                いただきます。

                 





                1人前 840円 7個入り


                iPhoneImage.png

                 

                 

                黒胡麻、牛蒡、人参が入っています。

                そして、何より

                お揚げさんが じゅーしー!! で美味しいお出汁を含んでいます。



                 

                 

                 

                ご馳走さんでした。

                食欲の秋ですよ〜

                 

                 

                 


                尾道からのお土産は

                0
                  尾道まで行っての帰りに
                  お土産を買いに寄ったのは


                  広島土産の定番「もみじ饅頭」の「にしき堂」さん




                  尾道の「中屋本舗」さん




                  あとは、山陽自動車道のサービスエリアでも買いました。


                  iPhoneImage.png


                  左から
                  「生もみじ」(粒あん) 
                  「きび田楽」
                  あんの入ってない「焼紅葉」
                  「くじら羊羹」
                  「広島東洋カープ亀田の勝ちの種」(お好み焼き風味)



                  始めて食べた 中屋本舗さんの
                  「くじら羊羹」をご紹介しましょう。

                  「くじら羊羹」ハーフサイズ 648円







                  もちろん、鯨は使われていません。
                  皮鯨に似せて作られたお菓子です。
                  黒い部分は錦玉羹、
                  白い部分は道明寺です。
                  甘さ控えめで錦玉羹は寒天のぷりっとした食感、
                  道明寺は もちっとした食感です。
                  気に入りました。

                  宮崎にも「くじら羊羹」なるお菓子があるそうですが、全く別のものだそうです。


                   

                  丹波へ出掛けました。 「黒豆狩り」

                  0
                    秋晴れが続いています。
                    みなさん、お休みはいかがお過ごしでしたか。


                    私は丹波立杭方面へ出掛けて来ました。



                    実は、
                    10月1日にあった袋物のお稽古で
                    ちくちくと縫いながら、枝豆の話題になりまして
                    やっぱり丹波黒豆の枝豆が美味しいねと話しておりました。


                    すると、今、出回っているのは丹波のではない黒豆の枝豆ですよと言う方が・・・。
                    丹波篠山の黒豆の枝豆には「解禁日」があるんだそうで、
                    今年は10月5日だから、それまでは出荷されないんだそうです。
                    「丹波篠山黒豆の解禁日」
                    ぜんぜん、知らなかった 私です。



                    熟して美味しくなるのは 10月中頃だそうで
                    畑での「黒豆狩り」が安くて
                    家でゴミも出ないのでお薦めとのことだったんで出掛けました。



                    国道372号線や立杭に続く県道292号線沿いには
                    黒豆の畑があって、
                    販売や黒豆狩りのお店やテントが いっぱい あります。




                    どこが良いのか・・・
                    車を停めたのは「えんたに農園直売所」さんでした。
                    「黒豆狩り」を始められて 4年になるそうです。

                    【えんたに農園】
                    住所 : 兵庫県篠山市真南条下533
                    直売所は10月10日〜11月10日だけの設置になります







                    道沿いの販売所で 黒豆が1株 700円〜800円で売られていますが、
                    自分で畑で採ると 1株400円です。

                    「黒豆狩り」をお願いすると
                    軍手・ハサミ・カゴ・袋などを貸して下さいました。







                    畑へ案内してもらって説明を受けました。





                    ちょっと、葉っぱが黄色枯れたくらいのが熟している
                    鞘が茶色いのんは見た目は良くないが熟した証拠なので美味しい
                    豆の鞘だけにしたら2日くらいで食べて下さい
                    枝ごと切り取ってあるのんは1週間くらい大丈夫です
                    1株400円なので、自分で採った株の数だけ覚えておいて下さい などなど



                    広い畑から、自分で株を選びます。
                    葉っぱが黄色いのん 黄色いのん
                    これにしましょう。







                    根元を切って
                    畑の畔に座って
                    チョキチョキと枝や葉を落とします。







                    枝豆の情報を教えて下さった
                    丹波焼信水窯さん奥さま お薦めの枝豆にぴったりのお皿に盛りつけてみました。


                    RIMG4627.JPG


                    自分で採た枝豆は まさに採りたて
                    粒がぷっくり、甘みもあって最高です。
                    ご馳走さんでした。
                     

                    一心堂さんのフルーツ大福

                    0
                      実りの秋です。
                      丹後の方からお家で採れた秋の実りを 沢山 いただきました。



                      枝豆は塩ゆでして
                      みずみずしい柿は そのまんま
                      里芋は炊きましょう。
                      さつま芋は天麩羅かスイートポテトも美味しそう。
                      山芋はお蕎麦か短冊で・・・

                      iPhoneImage.png


                      秋は美味しいものが いっぱいです。



                      フルーツ大福で有名な大阪の「一心堂」さんの大福も いただきました。

                      【一心堂 本店】
                      住所   : 堺市東区日置荘原寺町19-7
                      営業時間 : 9:00〜19:00
                      定休日  : 水曜日
                      http://www.issindo-osaka.com/index.html






                      マスクメロン大福

                      お口の中でメロンが とろけます。
                      ほんのり、クリームチーズの香りがして洋風な味わいです。



                      季節限定 柿大福

                      しっかりとした柿の歯ごたえ
                      さっぱりした甘みが広がります。




                      モンブラン大福

                      生クリームも使われていますが
                      素直に栗大福のお味を思い出します。





                      季節限定 ぶどう大福

                      ぶどうの酸味が爽やかです。
                      種が入っていたら、ちょっと残念。




                      美味しいもんが多いので
                      食いしん坊にとって 秋は嬉しい季節です。

                      ご馳走さんでした。


                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode