商売繁盛「えべっさん」 2020.1

0

    商売繁盛で笹待ってこい〜

    ということで「ゑびす神社」さんにお参りに。

    昨夜は8日、宵宵ゑびす 招福祭 でした。

    仕事を終えて向かったので

    18時までの大和大路通通行止めが解除された後になりました。

    屋台の営業もありません。

    ちょと、寂しい・・・。

    でも、歩きやすいので

    ついつい8日に伺ってしまいます。



    「ゑびす神社」さんまで来たら

    さすがに人が多いです。

    【京都ゑびす神社】

    住所  : 京都市東山区大和大路通四条下る小松町125

    http://www.kyoto-ebisu.jp/


    今年も、しっかりと商売繁盛をお願いしてきました。

    招福まぐろ の奉納も9日ですし

    またまた、寂しいですが

    蒲鉾の「茨城屋」さんの蒲鉾の鯛が奉納されていました。

    12日(日)の撤福祭まで「福」もらい行く方で にぎわいます。

    お出掛けください。


    今年もよろしくお願いします。  2020.1

    0
      明けましておめでとうございます。
      良いお天気で年が明けました。
      雑煮をいただいてから
      上賀茂神社まで歩いて初詣に行って来ました。




      どうぞ、この1年が青い空のように素敵な年になりますように。
      みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

      仕事納め

      0
        2019年も残すところあとわずか、
        大掃除をして仕事納めは
        12月27日でした。

        みなさま、今年1年
        ありがとうございました。


        2019年12月28日から
        2020年 1月 5日までお休みです。
        よろしくお願い致します。


        ホームページ一、リニューアル

        0

          先日、弊社のホームページをリニューアルしました。

           

          ホームページのリニューアルにともない

          パソコンでブログを見ますと背景などが黒から白へと変わって

          ずいぶんと明るくなっております。

           

          新しいホームページもよろしくお願い致します。

           

          http://kyoto-suzuki.co.jp

           


          「第39回近畿高等学校総合文化祭」もの作り研修会

          0

            夏の「京都府高等学校連盟」さんの講習会に引き続き

            「近畿高等学校総合文化祭」の「茶道部門」でも

            「もの作り研修会」を担当させていただきました。

            今回の会場は京都国際会議場でした。


            RoomB-2は大きな会場で

            几帳を展示しましたが とても小さく見えます。


            こちらの二巾の几帳は、部屋に入ってきた正面に展示しました。

            50分時間をいただいたので

            織物などの話を25分、そのあと「菓子切り入」を作るという段取りでした。

            大きな会場なので緊張しました。

            反省することが多々ありますが、なんとか講習を終えることが出来たのは

            設営から後片付けまで手伝って下さった

            先生や生徒さんのおかげです。

            ほんとうに、ありがとうございました。

            休憩時間には

            生徒さんがお茶とお菓子を控室まで運んで下さいました。



            交流茶会で提供されていたものです。

            菓子 銘 初霜 製 鶴屋吉信

            抹茶 詰 祇園辻利

            お菓子の銘と図案は生徒さんから公募されて決まったそうです。

            研修会が終わった後に「宝松庵」さんであった記念茶会にも参加させていただきました。

            こちらの写真はありませんが

            こちらのお菓子も生徒さんの公募によるもので 銘 雪月花 製 老松でした。

            白い丸い薯蕷饅頭で月をあらわし、天に花の印、周りに雪の結晶の焼印が押されてるものでした。

            高校生の茶道部の子たちが

            一生懸命取り組んでいる姿を見ることができ、

            こちらも、力をもらえました。

            わたしも勉強になった一日でした。

            おおきに。


            色づき始めてます

            0
              朝晩冷え込むようになり
              葉っぱが色づき始めています。


              先週は緑だったのに堀川通の銀杏が黄金色に。




              今日は比叡山へ行きましたが
              ドライブウェイには「全線もみじみごろ」の看板が出てました。




              仕事で出掛けても
              紅葉は素晴らしい。










              京都市内より気温の下がる比叡山はみごろ、
              市内はこれからです。

              速水流献茶「コラボ茶会」 in 平野神社

              0

                11月2日は「上京区大茶会」に寄せていただきましたが

                11月4日は北区まちづくり提案支援事業の「次世代につなぐコラボ茶会」に行って来ました。

                上京区には「三千家」さんがありますが

                北区にも茶道の家元「速水流」が「平野神社」さんの近くにあります。

                そんなことで、

                北区にも市民茶会をと初めて催されました。

                 


                 

                 

                会場は「平野神社」さんです。

                秋晴れの良いお天気ですが

                風が強く、木枯らし1号が吹きました。

                10時から拝殿にて献茶式です。

                こちらの拝殿は昨年の台風で被害を受けられました。

                まだ、再建はされていませんが

                南側に小さな拝殿が作られています。

                 

                今回、この献茶式にあわせて復元された

                速水流に江戸時代から伝わる、中宮御所で献茶の時に使われたといわれる御棚です。

                お点前も今年家元を代襲された八代目家元速水宗燕さんが再現され、

                今回、初披露となりました。



                この後、11時から参集殿にてお家元の釜が掛りました。
                お軸は「清寂和敬」六代目宗仁。


                 

                お水は北区の雲ケ畑のお水でした。

                お席で隣同士になった男性がいろいろと話しかけて下さるので・・・

                お道具などの話を聞き漏らしてしまいました。
                ちょっと残念でした。

                 

                 

                棗  緑荷棗 宗哲

                茶杓 当代お家元 銘 万歳

                棗の蒔絵は大きな親亀の背中によじ登ろうとする子亀です。

                 

                 

                菓子 銘 慶雲

                抹茶 祇園つじり

                 

                iPhoneImage.png


                副席は茶人の中山福太朗さん。

                お手伝いに入られてたのが以前にお茶を飲みに伺った三窪笑り子さんです。

                北区に住ながら、実は 三窪さんのFacebookでこのイベントを知ったのでした。

                 

                副席は ほぼ野点、

                絵馬堂の軒先という感じです。

                ええお天気でなかったら、どうなっていた事やらと中山さんがおっしゃってました。

                 

                軸 淡川康一 十牛図 騎牛帰家
                花 白椿


                 

                 

                お菓子 日菓をされてた御菓子丸さん製

                    銘 鉱物の実

                 

                菓子を取る懐紙も一緒に出して下さいました。


                 

                 

                13時のお席は6名といわれてましたが

                なぜか3名の方は来られず・・・

                3名だけの気楽に席主とお話しの出来るお席になりました。

                清水六兵衛さんや古そうな安南の茶碗など趣あるお道具で楽しかったです。

                 

                 

                境内では子供が対象のお茶体験もされてました。
                お道具を自分で選んでお抹茶を点てる体験が出来ます。


                 

                ちょうど、3歳くらいの女の子がお茶を点ててはりました。

                お母さんが家でお抹茶を点てられているようで
                真剣にお茶を点てて
                スタッフに どうぞ とお茶を出す様子が

                可愛すぎました。

                 

                 

                 

                このお茶会が根付くと良いですね。

                おおきに。

                 

                 


                「上京大茶会」 in 京都御苑

                0

                  11月2日(土)はダブルヘッダーでお茶会へ。

                  友人がお手伝いに入られているので

                  「上京区140周年記念事業実 上京大茶会」にお昼から伺いました。

                  快晴で、野点にぴったりのお天気です。


                  中立売御門を入ってすぐ右側が会場でした。

                  朝は長い行列が出来、待ち時間があったそうですが

                  午後は空いてました。

                  友人曰く がらがら。

                  1,500円の当日券は売り切れていました。

                  私の持っているのは前売り券1,200円なので安心して午後から伺えました。

                  受付で3席ある野点席のどちらのお席に入るのかを決めます。

                  北席・東席・南席、それぞれ、違う学区の方が担当されているそうです。

                  友人が北席にいるので

                  迷わず北席に決めました。

                  お席へ案内してもらっていると

                  後ろが騒がしい感じで
                  テレビカメラとともに門川市長が来られ

                  お隣の東席に入られました。



                  北席は静かな感じでお点前が始まりました。

                  お菓子 ご製 鶴屋吉信 薯蕷饅頭



                  こちらの記念茶碗は たち吉さん。

                  お茶をいただいた後、この茶碗を持って帰れます。

                  お茶をいただいてから知りましたが

                  お席によって席主が異なりお菓子のご製も違いました。

                  そして、北席にはなかった会記が東席・南席では立て看板で置かれていました。

                  多くの方が参加されたようですしお手伝いの方々

                  ほんとうにお疲れさまです。

                  ご馳走さんでした。


                  「KARASUMA大茶会 其の二」

                  0

                    11月2日(土)京都DAIMARUさんが主催する
                    「KARASUMA大茶会其の二」に行ってきました。
                    春の「其の一」には行けなかったので楽しみです。





                    前売は1,000円にボーナスチケット100円が2枚付いてます。
                    ちなみに、当日券はボーナスチケット1枚付いてます。

                    11月、口切に合わせていろいろなお茶を味わえます。

                    京都DAIMARUさんだけでなく

                    周りの協賛店でもチケットが使えます。

                     

                     

                    私のお目当ては「らくたび京町屋」での茶席です。
                    でも、その前に各日30個限定の
                    大好きな「大極殿」さんでボーナスチケット2枚使ってカステラをゲット。
                    切り落とし出なくちゃんとしたカステラ2切れでした。




                    20分前に町家の前に10名が並ばれてます。
                    1席15名入れるので
                    とりあえず、1席めを確保出来ました。


                     

                    【らくたび京町屋(旧村西家住宅)】

                     

                    住所  : 京都市中京区蛸薬師通高倉西入泉正寺町333

                     

                     

                     

                     

                     

                    受付を済ませてお庭を見ながら広間の茶席へ。

                     

                     


                     

                     

                    お菓子のご製は先ほど寄った「大極殿」さんでした。

                    秋らしいお干菓子。

                     

                    こちらの町屋は国指定の登録有形文化財のため炉は電気でした。

                    広間は置き炉です。

                    お道具はお稽古で使うものですので飾っておきますと

                    特に説明はありません。

                    お茶が初めての方でも気軽に手ぶらでどうぞ という趣旨のお茶席なので

                    席中も写真を撮ってもらって結構ですよとのことでした。



                     

                     

                    お茶をいただいた後は町屋を見学させていただけます。

                    それで、小間の茶室を拝見しました。

                    こちらは、山崎の国宝・待庵の写しになっているそうで隅炉になっています。


                     

                     

                    「らくたび京町屋」には初めて伺いました。

                    こちらでは作法を知らなくても正座が出来なくても茶会を楽しめる

                    「ゆるり茶会」なるものが定期的に開催されているそうです。

                    http://rakutabi.com/

                     

                    みなさん、お席のあとはチケットをどう使おうと相談されながら足早に行かれました。

                     

                    ご馳走さんでした。

                     


                    「即位礼正殿の儀」

                    0

                      本日は「即位礼正殿の儀」が挙行されました。

                      謹んでお祝い申し上げます。


                      大きな行事のため京都御所の一般公開は休止でした。




                      用事があって自転車で御所を走り抜けましたが
                      多くの方が来られてました。



                      海外の方が多く、たぶん公開休止を知らないで来られたのかなぁと思います。
                      御所を背景に写真を撮られてました。

                      本当なら「時代祭」が行われる日ですが
                      今年は26日に行われます。

                      「時代祭」といえば夜は「鞍馬の火祭」です。
                      こちらは、今夜行われました。



                      私は行けてませんが
                      今夜の写真を






                      京都の三大奇祭の1つです。



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
                        すずき
                      • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
                        Kazumi Zura
                      • 2020 「祇園祭」
                        すずき
                      • 2020 「祇園祭」
                        かれん
                      • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
                        すずき
                      • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
                        かれん
                      • フクナガさんの工場直売所
                        すずき
                      • フクナガさんの工場直売所
                        かれん
                      • 散歩と「おやつ」
                        すずき
                      • 散歩と「おやつ」
                        すずき

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode