緑の中を 「葵祭」の行列

0
    京都三大祭りのひとつ
    下鴨神社と上賀茂神社の例祭である

    「葵祭」が行われました。



    4月20日のブログでご紹介しました

    賀茂街道の緑の中で 行列を見てきました。



    北山橋と上賀茂橋の中間辺りに
    2時50分に着きました。


    結構な人が集まってきてはります。
    道も通行止めになりました。

    RIMG0864.JPG







    3時10分ごろ
    先頭が 見えてきました。

    最初の行列 『本列』 の先頭

    【乗尻(のりじり)】
    上賀茂の競べ馬の騎手です。
    RIMG0867.JPG


    男性は
    「双葉葵」の飾りが頭に付いています。

    今日は暑いくらいの天気なので
    午後3時ともなると 
    葉っぱが しおれてきてました。

    RIMG0869.JPG






    1台目の 牛車

    RIMG0878.JPG



    道幅もそんなにないので
    すぐ近くを牛車が通ります。
    なかなかの迫力です。


    RIMG0880.JPG




    いろんな物を持って歩いていかれます。


    右の方が持たれている
    長いものはなんでしょう。

    RIMG0882.JPG


    毛皮を持っている人もいます。

    RIMG0890.JPG



    【勅使(ちょくし)】
    この行列で一番位の高い 天皇の使い
    馬の額に美しい飾り物が付いていました。

    RIMG0886.JPG

    次々と
    行列が通っていきます。

    RIMG0883.JPG


    RIMG0884.JPG



    【風流傘】

    RIMG0891.JPG




    次の行列
    『斎王代列』です。

    先頭は
    花傘をさし小桂(こうちき)を着た 【命婦(みょうぶ)】

    高級女官です。

    RIMG0895.JPG




    そして
    行列の主役  【斎王代】 です。


    十二単を着て 腰與(およよ)という乗り物に乗って行かれました。

    RIMG0898.JPG


    RIMG0900.JPG




    可愛い 童たち

    RIMG0901.JPG


    女性は童も大人も
    右肩に 「双葉葵」の飾りが付いています。

    RIMG0903.JPG

    RIMG0908.JPG




    二台目の牛車

    RIMG0915.JPG




    最後の方が通り過ぎて 3時40分。


    行列は 平安時代を思わせる
    優雅なものでした。


    暑い日ざしも
    賀茂街道の 緑が陰にしてくれるので
    見ているほうにも
    歩いてるほうにも

    ほんとに 良い場所です。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode