南座  「歌舞伎ミュージアム」 に行ってきました。

0

    招待券をいただきました。


    歌舞伎ミュージアム     at 南座
    「猿之助 歌舞伎の魅力」展 の招待券です。


    南座
    京都市東山区四条大橋東詰


    「猿之助 歌舞伎の魅力」展
    5月3日(火)〜5月30日(月)
    火曜休館日(但し3日をのぞく)
    入場時間: 10時〜17時
    料金   : 一般1,500円
            学生1,000円

    RIMG0762.JPG






    猿之助さんのこれまで演じられてきた
    代表的な演目の衣装 およそ80点が展示されていると聞き
    仕事がら 興味津々のスタッフと一緒に
    南座へ出掛けました。


    RIMG0758.JPG





    平日だからでしょう
    入り口は
    静かで とっても空いていそうな感じでした。


    RIMG0756.JPG





    残念ながら
    南座の中では 写真撮影が禁止されているので
    写真はありません。



    【展示内容】

    1階 客席 芸裏に 

    「新三国志」と
    「川連法眼館(かわつらほうがんやかた)」の衣装


    1階 客席 芸表 さじき席の前に

    「大物浦(だいもつうら)」 と
    「華果西遊記」の衣装



    1階 西ロビーに

    ビデオが見られる場所と
    猿之助さんの写真・台本・隈取の写し など



    階段を上がって2階へ



    2階 客席に 
    スーパー歌舞伎の衣装



    また階段を上がって3階へ


    3階 客席に
    古典作品の衣装

    3階 東ロビーに 楽屋の再現



    あと通路に 写真などが展示されていました。
    階段の登り降りが多かったです。


    【舞台上】

    展示を見ていたら 
    「これから 『映像で見る歌舞伎の魅力』を上映しますので
    お近くから客席にお入りになり お好きな席にお座りください。」と
    アナウンスがありました。


    2階正面の1列目に
    座って 映像を見せていただきました。



    南座の歴史

    RIMG0759.JPG



    南座の建物の造りの特徴

    RIMG0757.JPG




    屋根にある櫓のお話


    RIMG0760.JPG



    南座に観劇に行っても
    気付いたことのない なかなか興味深い 南座についての映像が前半。



    後半は
    猿之助さんの 舞台映像のダイジェストです。

    ダイジェストじゃなく
    続きが舞台で見たくなる内容でした。


    ああ歌舞伎が見に行きたく なってしまいました。








    衣装の展示に映像と楽しませていただきました。
    時間があれば
    舞台上での 道具の組み立てやバラシも見たかったです。

    お出掛けされる方は
    ぜひ時間をとって
    舞台での催しもの をいくつか見られると値打ちがあると思います。
    催しの時間はお問合せください
    075-561-1155 [南座]




    16日には 
    市川右近さん 市川笑三郎さん 市川春猿さんによる
    トークショーが行われるそうですよ。
    しかも入場料だけでトークショーも見られます。



    招待券
    ありがとうございました。




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode