南座に行ったので 甘泉堂さんの 「栗蒸羊羹」

0

    ブログでお話しましたように
    昨日は、少し仕事を抜けまして
    吉例顔見世興行を観に南座さんへ出掛けました。


    顔見世に行かせてもらったので
    今日のお昼の おやつ にと 「甘泉堂」さんの「栗蒸羊羹」を買って来ました。
    南座さんを通り過ぎ、花見小路を少し東に行った四条通の北側に
    看板が出ています。

    「甘泉堂」の字の下に 左への矢印←があります。
    そうです。
    ここを、左に曲がって路地を進むとお店があるんです。


    RIMG3363.JPG


    【甘泉堂】
    住所  :京都市東山区祇園町北側344-6
    定休日 :日曜日
    営業時間:10:00〜22:00


    RIMG3365.JPG


    祇園の「甘泉堂」さんの 水羊羹と栗蒸羊羹は美味しい!!と聞いていましたが
    買うのんも、食べるのんも始めてです。
    うちの94歳のキクおばあちゃんが栗蒸羊羹が好きなので
    お土産にしようと決めてました。


    路地に静かにたたずむといった店構えです。

    RIMG3367.JPG


    「雨が上がって、えろう寒うなりましたなぁ。」と
    おばあさんが出てきて応対してくれはりました。


    栗蒸羊羹 一本 1,700円




    竹の皮に きっちりと包まれています。




    竹の皮のまま、包丁を入れて切り分けました。(11個に切れました。)
    栗が入ってます。onpu03
    栗が入っているのんが、当たり前やけど嬉しい。




    みんなで食べ始めると
    「わぁ〜!!取ろうと思ったら 栗が入ってない。矢印ショックやわ。」
    という声が。
    なるほど、栗のかけらが少しだけ・・・。





    と思ったけれども、
    裏返したら 大きな栗が!!





    栗の形は 円柱形とは違いますから
    どうしても、こういうことになりますよね。
    多少の辺りはずれは あるものの 切り分けた全部に栗が入ってました。


    良く食べている 栗蒸羊羹よりも
    小豆が多くて 羊羹らしい感じがしました。
    小麦粉が多いともっちりとするんですが、
    こちらのは 上品な生菓子の風合とでもいいましょうか。
    美味しいです。


    みんなに、顔見世の報告をしながら
    楽しいお茶のひと時でした。
    ご馳走さんでした。
     

     

    ※甘泉堂さんの「水羊羹」のブログはこちら


    コメント
    上手に切れましたね。サービス精神のあらわれでしょうか。顔見世の報告、鈴木さんの饒舌ぶりが目に浮かびます。
    • 山口
    • 2014/12/13 6:28 PM
    竹の皮ごと、サクッと切るのん 気持ち良いですよ。本当は、10個に切ろうと思ったのですが…
    11個になってしまいました。
    歌舞伎の話をするのは楽しいです。
    • すずき
    • 2014/12/14 7:25 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 彼岸の入り 大徳寺僧堂 2020 秋
      かれん
    • 「法螺貝餅」
      すずき
    • 「法螺貝餅」
      篠崎正太
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      すずき
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      かれん
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode