「二葉葵 の 花」

0
    この時期になると



    「二葉葵」の鉢植えが届きます。

    毎年、ありがとうございます。



    「二葉葵」
    別名: 賀茂葵
    ウマノススグサ科多年草植物





    葉っぱ がつるつるしてて
    光っています。



    RIMG0455.JPG





    一本の茎が伸び上がり
    地上から数センチのところで二つに分かれて
    それぞれに5センチから10センチのハート型の葉をつけます。





    見てると思い出しませんか

    「この紋所が目に入らぬか
     先の副将軍 水戸光圀公にあらせられるぞ。
     頭が高い!」

    そう あの印籠の書かれている 徳川家の紋【三つ葉葵】。
    茎が3つに分かれている「葵」は無いんだそうです。
    三つ葉の葵は架空のもので
    二葉葵を図案化して【三つ葉葵】の紋が考えられたそうですよ。





    5月15日に行われる
    「葵祭」では
    行列で歩く人達の冠や牛車などが
    この 「二葉葵」で飾られています。




    3月ごろから
    葉が開き始めて
    今日は こんな感じです。




    RIMG0448.JPG




    5月15日の「葵祭」の頃には
    もっと葉っぱが増えて
    茂っていることでしょう。








    ぱっと見てもわかりませんが
    葉の下には
    「二葉葵 の花」が咲いています。



    RIMG0454.JPG 





    「二葉葵」を見つけたら
    そっと、
    葉の下側を  見てください。

    ピンク色の 丸い 花が咲いていますよ。



    ころん としてて 可愛いです。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode