節分に散歩   休憩は「本家西尾八ツ橋」さんで

0

    さて、もう一つ昨日の散歩の続き  というか、おまけです。


    出町柳から、吉田さんと聖護院さんをお参りして
    駐車場のある出町柳まで戻らなければなりません。



    どこから戻ろうと考えて、
    賀茂川沿いを上ることにしました。
    聖護院さんの前の道を西へ、賀茂川まで出ようと歩いて行くと
    にぎやかな声が聞こえてきました。



    「本家西尾八橋」さんの駐車場が にぎやかです。


    RIMG1119.JPG



    【本家西尾八ツ橋 本店】
    住所   : 京都市左京区聖護院西町7
    営業時間 : 8:00〜17:00


    元気に掛け声をかけて、
    お店の方がお餅つきをされていました。

    RIMG1115.JPG


    「無料接待」の看板のの前で
    「どうぞ、中で休憩していってください。」と声を掛けて下さいます。


    駐車場の奥にはテントや床几が出ていて
    たくさんの方がお餅を食べてられました。
    歩いてお参りをして、休憩したかったところです。
    お言葉に甘えて
    つきたてのお餅を頂戴することにしました。





    お善哉か、きな粉餅かを 選べました。



    RIMG1116.JPG




    私が選んだのは きな粉餅です。

    RIMG1118.JPG




    甘くて柔らかい お餅と暖かいほうじ茶。
    ほっこりします。
    ほんまに おおきに、ご馳走さんでした。





    お接待を受けたのが嬉しかったので、ほんの気持ちですが
    節分厄除け 「やきもち」を買わせていただきました。



    RIMG1126.JPG


    ニッキ味には お多福さんが、抹茶味には 鬼さんの焼き印が押されています。




    賀茂川まで出たら、
    荒神口のところの飛び石を 飛んで西側に渡りました。

    RIMG1120.JPG



    これで、橋を渡らずに賀茂川を行き来したことになりますね。
    以上、
    節分の散歩は終わりです。
     


    コメント
    良いですね!つきたての餠のサービス。羨ましい!!
    土日にしか売らない、満月を求めて、満月本店に行ったのですが、売り切れでかえず!席がいっぱいで、店内でお茶を頂きながら阿闍梨餅を食べる事もできず、足取りがおもく成りました
    • エアロ
    • 2014/02/04 2:41 AM
    吉田神社が近いので、満月さんは人気でしょうね。満月さんで頂戴するのは阿闍梨餅ばかりになりますね。京納言は食べたことあるんですが、満月はまだ未体験です。
    京都に住んでいても、行ったことないところや食べたことないもんが いっぱいあります。これからも、楽しみます。
    • すずき
    • 2014/02/04 1:37 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode