2013 「五条坂の陶器まつり」に初日に行ってきました。

0

    昨日、8月7日は 
    二十四節気の第13番目 「立秋」でした。

    大暑から数えて15日目頃、 朝夕が涼しくなり
    秋の気配が感じられるように なってくる頃… のはずです。



    しかし、暑い!!
    京都は日中は 36.5度まで上がりました。



    今週の土曜日は
    ちょっと用事があって 「五条坂の陶器まつり」に 行けないかなと思っていましたが、
    初日の昨日に出掛けてきました。
    晩ご飯を食べて、 出発は 19時30分。
    車は 東山五条の東南角のコインパーキングに止めました。




    今年も、目当ては 清水焼。
    窯元さんが多い、五条通の北側を 東山通りから西に向かって歩きます。

    RIMG0031.JPG

    RIMG0033.JPG






    平日の初日だから なのか、
    暑いからなのか、 人は少ないめで歩きやすく商品が見やすいです。




    RIMG0032.JPG





    今年は もう買わんとこと思い始めたとき、
    小皿が目にとまりました。


    そうです。
    気に入ったら買っちゃいます。
    左は少し深いめで お醤油入れるのにぴったり 1,000円なり。
    右はこった形で お値段は 1700円でしたが 1,300円にしてくれはりました。
    数があるかお聞きしたら
    奥から出して来られたので 5枚づつ頂だいしました。


    RIMG0035.JPG





    右のお皿は裏側も 手が込んでいて、放射線状の縞彫りが見られます。
    見えない部分も素敵なんですね。




    RIMG0041.JPG




    もうひとつ、小鉢です。
    気にいたんですが、残念ながら 1個しかありませんでした。

    RIMG0040.JPG

    RIMG0036.JPG



    せっかく、縁があったので 1個 頂だいしました。

    「全部で幾らにしてくれはる。」と言いましたが
    「これでも、ものすご勉強してますえ。無理ですわ。」という お返事。
    やっぱり、初日はお店の方も強気のようですね。
    昨年みたいに
    最終日がお買い得かなと 思ったのでした。



    でも素敵な器に盛ると 手料理でも美味しく見えそうですよね。
    大切に使いましょう。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 彼岸の入り 大徳寺僧堂 2020 秋
      かれん
    • 「法螺貝餅」
      すずき
    • 「法螺貝餅」
      篠崎正太
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      すずき
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      かれん
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode