信楽 「窯元DEアートな野点」

0

    昨日、京都は梅雨入りしました。
    今朝も しとしとと 雨が降っています。



    梅雨入り前の真夏日、
    24日の午前中に 信楽まで出掛けてきました。


    袋物のお稽古で
    仲良くしていただいている方に 信楽焼きの窯元の奥さんがいらっしゃいます。

    【高橋楽斎窯】
    住所  : 滋賀県甲賀市信楽町長野1433
    http://www.takahashirakusai.com/



    こちらでは、信楽焼の作品はもちろん
    窯場を見学することもできます。



    登り窯

    RIMG0480.JPG



    イッテコイ窯RIMG0481.JPG



    蛇窯RIMG0476.JPG


    焼き物のことを何も知らなくっても
    わかりやすく説明してくださいますよ。
    それに、みなさん 気さくで素敵な方なのです。


    私など
    器を買いもしないのに、信楽方面へ出掛けると
    つい、皆さんの顔を見によってしまうのです。



    そんな、高橋さんから
    気楽な野点をするから、お茶を飲みに来てねと連絡をいただいたのでした。

    それが 「信楽DEアートな野点」でした。
    窯元散策路の20軒がそれぞれの制作した抹茶碗や銘々皿を持ち寄り
    野外で抹茶と菓子をいただける、窯元主催ならではの茶会です。

    抹茶茶碗は窯元が所有する秘蔵の茶碗や、現代のモダンな茶碗だそうで
    行きたくなってしまったんです。




    場所は楽斎窯さんのお近く 「英山窯峯照庵」さんのお庭です。
    紅白の幕がはられて茶会をされているのが、すぐにわかりました。


    RIMG0143.JPG






    新緑があふれる信楽で
    礼立の しつらい も丸太を使って自然に溶け込む感じです。

    RIMG0140.JPG




    風炉が 可愛い狸になっています。
    RIMG0141.JPG




    会費は 500円
    うぐいす餅のお菓子にお薄をいただきました。



    写真がないのが残念ですが
    私のお茶碗は 真っ白でモダン、ガラスのようなお茶碗でした。
    小ぶりですっきり、貴人台にものせやすそうなものです。
    「これも、信楽焼なんですか。」と聞くと
    「透明の透を使って、信楽透器っていうんですよ。 
     太陽の光にかざすと、持っている手が透けて見えますよ。」と教えてくださいました。



    「信楽透器」についてインターネットで検索してみたら…。

    滋賀県窯業試験場が開発した新しい土で
    粘土に石英ガラスの粉末などが配合されているらしいです。
    従来の磁器よりも光の透過率が2.3〜3倍になるので照明にも使われているのだそうです。







    RIMG0142.JPG



    梅雨入り前の土曜日に
    お日様の下で お抹茶がいただけて良かったです。
    窯元の おかみさん のみなさん、ありがとうございました。
    例年よりも 10日も早い梅雨入りのようですが
    梅雨明けも早いと いいのになぁと 思うのでした。


    コメント
    素朴な中にも気品ある信楽焼きは私も大好きです。
    次回日本里帰りの際には信楽まで足を運んでみようかなと思いました。
    京都はもう入梅ですか・・・・。例年よりかなり早いように思います。
    こちらは朝の気温15度と寒くなってきました。
    • kazumizura
    • 2013/05/29 9:16 AM
    信楽焼も、いろいろと進化してるようです。次回、里帰りした時は 一緒にドライブに行きましょう。
    ヌメアは梅雨がないんですよね。洗濯物の山を見ると、羨ましいなぁって思います。
    • すすき
    • 2013/05/29 12:57 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      かれん
    • フクナガさんの工場直売所
      すずき
    • フクナガさんの工場直売所
      かれん
    • 散歩と「おやつ」
      すずき
    • 散歩と「おやつ」
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode