袋物のお稽古 「茱萸嚢」(ぐみふくろ)

0

    5月の袋物のお稽古の ご報告が遅れていました。
    今月は
    「茱萸嚢」です。



    実は2年前の9月のお稽古で
    つぼ型になった 置くものを作りましたが、今回は 掛けるものです。
    9月に作っていたんでは 飾る日があまり無かったという意見から
    今回は5月に作って、9月の始めから飾れるようにと配慮されたようです。


    「茱萸」(ぐみ)
    グミ科グミ属の植物の総称。
    果実は食用となる。


    「茱萸袋」
    グミを入れる袋。
    重陽の節句に、邪気を祓うために身に着けたり、御簾に掛けたりしました。
    詳しくは 以前のブログでどうぞ。






    出来上がりです!!

    RIMG1037.JPG





    菊の花は造花ですが、
    「茱萸」はなんと!! 本物です!!


    先生がお庭になった実を持って来て下さいました。


    RIMG1038.JPG





    皆さんと 試食もしました。
    甘酸っぱくって、ちょっぴり渋い。
    なんだか懐かしい味がしました。




    自宅に帰って、
    飾り紐の色が 替えたくなったので 組むことにしました。
    ちょうど黄色の糸が会う様な気がするので 黄色で組むことに。

    RIMG1102.JPG





    四つ組なので、 角台に糸を用意します。


    RIMG0024.JPG




    朱色の紐と二色で飾りました。
    こんなことをしているから、ブログに書くのが遅くなっちゃたんです。

    RIMG0091.JPG




    9月には「茱萸」を飾り、
    他の月は中にお香を入れて、香袋として壁や柱につるすのも素敵かなと思います。




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode