大阪 「太閤園」さんでランチ

0

    袋物のお稽古で先生が

    「藤田美術館さんに行ったことある?」
    「今、春の展覧会で 茶道具のいろは やってはるんやけど、
     お仕覆も たくさん出てるし見に行きよし。」

    って言うてくれはりました。


    私は 「藤田美術館」さんに行ったことが ありません。
    何処にあるのかなと調べると
    大阪の ど真ん中にあるじゃないですか!!


    「藤田」って
    「藤田観光グループ」さんの 「藤田」さんなんですね。


    美術館の向かいが
    藤田観光グループの「太閤園」さんです。



    土曜日の朝、
    10時30分ぐらいに 京都を出て、
    第2京阪を走って 11時45分くらいに着きました。
    ちょうど、 お腹が空いてきた時分です。


    腹が減っては戦が出来ぬって ことでお昼ご飯を先にすませることに。
    そうそう、袋物の先生が一言、「お向かいの 太閤園さんで ランチ! 美味しいえ。」と
    おっしゃってました。


    「太閤園」
    大阪市都島区網島町9−10


    渋い門構えが 駐車場への入口です。
    RIMG0952.JPG



    ビルの中を走ってきましたが、
    門をくぐると 緑が目に映えます。
    しかも、この街中で 駐車場が自由に停められます。

    「太閤園」さんは
    明治42年頃に 藤田傳三郎翁が淀川畔に建てた邸宅地にあり、
    築山式回遊庭園の 7000坪の広大な敷地です。


    RIMG0953.JPG



    「太閤園」さんには ランチをいただけるお店が 5ヶ所ほどありました。
    まず、
    「藤田美術館鑑賞券付」の「春爛漫 さくらバイキング」の受付が目に付いたので近づいていくと、
    本日は予約で満席とのこと。


    次に目に付いたのが
    「割烹 瓢箪」さんです。
    声を掛けたら、 困ったような顔をされ 「本日、予約で満席なんです。」

    あらっ、満席ばかりです。
    どうしようと思案していると、
     「1時30分のご予約が入っていますので、
       それまでに済ませていただけるなら… 席をご用意しますが。」と声を掛けてくださいました。



    良かったです。
    私達、食べるのは早いんです。
    ランチは 「割烹 瓢箪」さんに決定しました。




    メニューを見たら、
    こちらでも 「藤田美術館観賞券付 ランチプラン【ミュージアム】」  3,800円(税サービス込)
    というのがあります。
    鑑賞券付に ひかれて、こちらを注文しました。




    最初に 入館券を持ってきてくださいます。


    RIMG0926.JPG



    それから、 お料理です。


    松花堂が運ばれてきました。
    お刺身に炊き合わせ、八寸なんかが盛り付けられています。


    どれも、薄味でええお加減です。
    ユリネが桜の花びらに 人参が瓢箪に抜いてあったりして春らしく手も込んでます。

    RIMG0931.JPG




    揚げたての 天ぷら。
    海老にお芋さん、青唐辛子にキス。

    RIMG0932.JPG



    しばらくして、 山菜ごはんと赤だしです。
    ご飯のお替りができます。

    RIMG0935.JPG






    食事中は ほうじ茶でしたが、
    デザートと一緒に 煎茶が出されます。

    抹茶の水羊羹と 利休さんが好んだといわれる ふの焼きです。
    利休さんの茶席の様子を記したものに「利休百会記」がありますが、
    その中でも度々 登場するお菓子です。
    小麦粉を水で溶いて薄く焼き、芥子の実などを入れ、
    味噌や砂糖を塗った生地を巻物状に巻いて成形したものだとか。




    いただいたら、胡桃と餡が巻いてありました。



    RIMG0936.JPG


    てきぱきとお料理を運ばれ、
    でも、
    時間を急かしてはいけないと 気も遣われる店の方のサービスは
    笑顔でとても気持ちの良いものでした。

    また、窓から見える庭園の緑も雨に洗われ美しく、
    結婚式がいくつも入っていたようなので
    時折 通っていかれる 花嫁さんが見られるのも楽しかったです。


    無事に 12時半には、 食事を済ませ店を後にしました。


    満足いくランチでした。
    ご馳走さんです。


    「藤田美術館」につづく


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      かれん
    • フクナガさんの工場直売所
      すずき
    • フクナガさんの工場直売所
      かれん
    • 散歩と「おやつ」
      すずき
    • 散歩と「おやつ」
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode