旧有栖川宮邸跡 しだれ桜

0
    烏丸通を車で走っていると
    下立売の


    旧有栖川宮邸跡のお庭から
    烏丸通へ
    大きく張り出した


    RIMG0223.JPG



    しだれ桜

    の枝が ピンク色になってきていました。


    そして、
    今日は 咲きはじめたのが
    わかりました。







     RIMG0231.JPG




    車を止めて
    写真を撮ると



    ちらほら   咲き  っていう感じです。

    RIMG0232.JPG






    このしだれ桜 は 1952 年3月、
    堂本印象画伯の発案により
    醍醐三宝院内にあった実生(みしょう)の桜を移植したもので
    太閤秀吉が醍醐の宴をした当時の桜の孫に当たるって言われているそうです。


    烏丸通を通るだけで
    桜を楽しめる
    素敵な 桜です。

    これから、だんだん見頃になるので 楽しみです。





    明日の京都南の天気は

    曇り時々雪  です。



    でも
    桜が咲き始めているんです。




    烏丸通の街路樹の足元には
    「仏の座(ホトケノザ)」が生えていました。


    RIMG0238.JPG


    こちらはまだ
    花は咲いていませんが

    なんか 可愛くて  気に入りました。


    京都は
    だんだん 春になってきます。




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode