長尺のお誂え

0
    最近のブログ内容が

    西陣織製造してますよ! っということを


    忘れそうになってきているので、
    商品の話題を ひとつ。



    本日、仮仕立てで上がってきた商品です。
    向かって 左側 濃色です。




    RIMG0091.JPG




    右側の薄色の商品が
    一般的な 寸法 です。




    体格の良いお客様が 
    一般の寸法で帯を締められると、
    太鼓の部分や手先が短くなったりして




    なんだかよけいに 太っているように 見えてしまいます。




    長めの帯をゆったり結んでいると
    太ってるように 見えにくい   

    これは 帯締め のときも 使えるテクニックです。



    反対に細い体系の方も
    帯や帯締めが あんまり余ると残念な感じになってしまいます。




    「ええかげん」 が着物姿を美しく   見せてくれます。





    今回の帯は 1尺(約30.3cm)長めに織らせていただきました。


    織物の幅は決まったものですが
    背の高い方には
    仕立てで 1分(約3.03mm)でも お出ししてバランスが取れるように工夫します。




    最近の 若いお嬢様は  
    身長が180cm以上 っていわれる方もあります。
    皆さん それぞれの 「ええかげん」 で商品がお届けできるのが一番です。





    どうかこの商品が
    お客様のお気に入りの帯になれますように。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode