美味しい鬼 「笑鬼」

0
    「 織文意匠 鈴木」のスタッフは
    圧倒的に 甘党です!!

    パイの次は 最中 のご紹介です。
    誰でも甘党ってわかりますよね。 



    本日のお取り寄せは
    福知山市大江町の新冶製菓さんの
    丹波勝栗最中 「笑鬼」 です。



    さてこちら、お土産っぽい包装ではありますが

    小ぶりで上品な大きさ
    丹波勝栗の入った粒餡
    鬼も思わず笑ってしまうお味です。

    ほっこり
    3時の休憩にお茶と一緒にどうぞ。


    10個入りで  940円(送料は別途)と 
    お値段も手ごろなところがまた良いんです。


    先月、頂いたんですが
    もう一度食べたくって 電話で注文してしまいました。
    世の中は便利です。
    電話した次の日には食べられるんですから!!





    DSC_0032.JPGDSC_0033.JPG




    しかも
    最中の皮の鬼は 笑いすぎ!!





    DSC_0041.JPG




    切ってみました。

    切る方向を間違ったようで、
    この写真では 勝栗の存在を印象付けることは出来ませんでした。




    DSC_0046.JPG



    甘いもん が食べたいって
    月末やし 疲れているんでしょうか…。





    そうそう、
    ただ 甘いもん が好きなだけでした。





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      かれん
    • フクナガさんの工場直売所
      すずき
    • フクナガさんの工場直売所
      かれん
    • 散歩と「おやつ」
      すずき
    • 散歩と「おやつ」
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode