袋物のお稽古「袴の香袋」

0

    9月の袋物お稽古に行って来ました。

    年間の予定では「七五三の筥迫」を3カ月かけて作ることになっていました。

    これに、お稽古されている方から

    七五三の子供がいないわなどと不満の声がでまして・・・

    作る内容が変更になりました。

    「香袋」なら、みなさん納得です。

    しかし、「袴」の形を作るのは

    なかなか大変です。

    ・ひだをアイロンで折って仕付け糸をかける









    ・投げの部分をバイアスで始末する

    ・腰板と裏腰板を厚紙に貼って作る


    ・紐を絎ける





    まだ、紐は縫えてません。

    一つ一つは難しい作業ではないんですが工程が多く

    寡黙に縫うしかありません。

    先生が

    〜なんか、今日はみなさん静かやね  って言われてました。

    紐は家での宿題にして

    仕上げは来月となりました。

    出来上がるのが楽しみです。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 彼岸の入り 大徳寺僧堂 2020 秋
      かれん
    • 「法螺貝餅」
      すずき
    • 「法螺貝餅」
      篠崎正太
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      すずき
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      かれん
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode