袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6

0

    そう、あれは緊急事態宣言が出される前

    4月初めの木曜に「袋物のお稽古」がありました。

    「水指の仕覆」を作り始めたのに 5月はお稽古がお休みになりました。

     

    忘れた記憶を呼び覚ましながら

    6月のお稽古で作りかけの仕覆を仕上げてきました。

     

     

    クリスタルの花瓶を水指に見立てたもので

    高さが25cm、直径が12cmあります。

    とりあえず、茶入に比べて大きくって

    縫う距離が長ーいのです。

     

     


     

     

    真綿を教室でいただくので

    真綿を縫いとめる直前まで家で縫っておきました。

    教室内ではマスク着用なこともあり

    みなさん、黙々と縫うだけ

    お陰様で仕上げることが出来ました。

     







     

     

     

    すっきりと縦の線が強調できる仕覆に仕上がりました。

    ほっ。

     

     

    今年はコロナウイルスで3・5月のお稽古が延期になっております。

    いつに振り替えてもらえるか、まだ、予定はたっていないそうです。

    どうか、来月もお稽古がありますように・・・。

     

     

     


    コメント
    なんて素敵な袋でしょう。
    これなら大事な水指も大丈夫ですね。
    実は茶杓の袋を作る予定ですが
    初の試みなので四苦八苦しそうです。
    • かれん
    • 2020/06/10 10:34 AM
    かれんさん、お褒めの言葉をありがとうございます。茶杓の仕覆はひっくり返す作業がけっこう大変ですがお気ばり下さい。出来上がりをお茶日記で拝見できるのを楽しみにしておきます。
    • すずき
    • 2020/06/12 11:13 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode