袋物のお稽古「がま口ポーチ」続き 2019.11

0

    袋物のお稽古に行って来ました。

    先月と今月で「がま口ポーチ」を作りますが

    私は先月に出来上がっているので

    口金を買って持って行き、

    残り切れで もう一つ「がま口」を作りました。

     

    先生には型紙の作り方を教えていただきました。

    残り切れ全て使い切れるように大きさを決めて型紙を作りました。

     

    一番大きいのが教室で作った課題の物。

    小さいのが家で作っていった物。

    横長が今回、教室で作った物です。


     

    親亀の上に子亀をのせて、子亀の上に孫亀のせてふうに

    親がま口、子がま口、孫がま口です。
     

     

     

     

    この印伝風のプリントの生地は

    「がま口」を作るのにぴったりだなぁと思いました。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 彼岸の入り 大徳寺僧堂 2020 秋
      かれん
    • 「法螺貝餅」
      すずき
    • 「法螺貝餅」
      篠崎正太
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      すずき
    • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
      かれん
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode