「祇園祭宵待茶会」 淡交会京都西青年部茶会 in玄想庵

0

    京都は昨日、梅雨明けしました。

    祇園祭後祭の巡行もとど凝りなく終わりました。

     

     

    2日続けて夕立も降って

    湿度が高くて強烈な暑さです。

     

    さて、今年の祇園祭は

    淡交会京都西青年部さんのお席に21日(日)に伺いました。


    ちなみに、茶券は1枚 1,000円でした。

     

    会場は「廣田紬株式会社」さんの空きスペースを

    レンタル会場・ギャラリーとして貸されている「玄想庵」さんです。

    100年以上の歴史のある社屋は 本当に素敵な感じです。


     

     

    【玄想庵】

    住所  : 京都市下京区東洞院通仏光寺上る301

    https://gensouan.com/

     

    お席は8時半からでした。

    私が伺ったのは9時、

    店の間と事務所を通り過ぎて

    奥へと進みます。

     

     

    青年部の方々は浴衣姿で

    見た目はとっても涼しげです。

    受付をすませて

    1階の中座敷に荷物を置かせていただきました。

    中庭越しに茶屋が見えてます。


     

     

    待合のお二階へ上ろうとすると

    前席のお客様が出て来られ、

    ほとんど待つことなくお席へと案内していただけました。

    お席は8畳と10畳 続きの大きなお部屋で31名が楽に入れました。


    お床は大宗匠

    お花は祇園守



    バカラのワインクーラーが水指に!とっても涼しそうです。




    お菓子は聚洸さんの「葛焼」


     

    違い棚に置いてあった団扇、

    こちらはお稚児さんにだけ頂ける団扇だそうです。
    青年部には息子さんが昨年、長刀鉾のお稚児さんをされたそうです。

     

    帰りに東洞院を上っていくと

    漆器のあそべさんのウインドーにも

    さっきの団扇が飾ってありました。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode