袋物のお稽古 「茶杓筒の仕覆」と「茱萸袋」

0

    本日、快晴の京都です。

    東海・関東甲信・北陸・東北南部まで梅雨入りしましたが

    関西は梅雨入りしておりません。

    雨が続くのも嫌ですが

    空梅雨で水不足になるのは心配ですね。

     


     

     

    さて、久しぶりに「袋物のお稽古」の記事UPです。

    まずは5月に作った「茶杓筒の仕覆」です。

     

     

    お稽古日がゴールデンウィーク中でして

    参加の方が少なく寂しかったんですよ。

    でも、縫う距離も短く午前中に出来上がりました。

    復習に、もう1つ縫ってブログにUPしようと思っていたのに・・・

    恥ずかしながら、作らずじまいで 6月に一緒にUPしております。

     

     

     

    そして、6月は「茱萸袋」を縫ってきました。
    ダーツを縫って表と裏を縫い合わせて、ひっくり返しました。

     

     

    後は、脇の始末をして飾り縫いをすれば出来上がりです。

    2013年の5月にも「茱萸袋」を作っています。

     

    RIMG0091.JPG

     

    前回は朱色の裂地でしたので

    今回は 地色を違う感じにしてみました。

    お稽古でセットされているのは朱色1色の紐ですが前回みたいに2色にするのも有ですね。

     

    仕上げをして7月のお稽古に持って行く予定です。

    2か月で「茱萸袋」を作ることになっているので

    先生が〜何か作るもん持って来たら ええよ って言うて下さってます。

    「茶杓筒の仕覆」と同じ作り方で作れるんですから「扇袋」を作ろうかなぁと思っているところです。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode