躑躅で一服 in 正伝永源院

0

    建仁寺の塔頭「正伝永源院」さん、

    5月12日(日)まで春の庭園特別拝観されてます。

    4月後半から躑躅が咲いてますよと聞いていたので伺いました。


    【正伝永源院】

    住所  : 京都市東山区小松町586

    http://www.shoden-eigenin.com/






    お堂から見る青紅葉も鮮やかです。



    奥の茶室にてお抹茶がいただけます。

    茶室からも躑躅が見えます。

    抹茶席では、こちら限定のお菓子がいただけます。
    春のお茶席は
    亀屋良長製のフルーツとピスタチオを添えた ホワイトチョコレート入り羊羹です。

    ドライフルーツを使われていますが

    色も可愛く、見た目はフルーツ寒天のようです。

    でも、食べると確かに羊羹です。

    抹茶にとても合いました。


    祇園界隈は人も多く天皇賞があったため場外馬券売り場も満員でしたが

    そんなことは嘘のように静かな境内。

    ゆっくりとお茶がいただけました。

    ご馳走さんでした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      すずき
    • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
      Kazumi Zura
    • 2020 「祇園祭」
      すずき
    • 2020 「祇園祭」
      かれん
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      すずき
    • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
      かれん
    • フクナガさんの工場直売所
      すずき
    • フクナガさんの工場直売所
      かれん
    • 散歩と「おやつ」
      すずき
    • 散歩と「おやつ」
      すずき

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode