「京都鰹節株式会社鰹」さんの販売会

0

    仕事中に車で走っていて

    たまたま みつけた販売会。

    何やら、いろいろと売ってはりそうやなぁと車を止めて覗いてみました。

     

     

    京都文化博物館の近くです。

     

    【京都鰹節株式会社】

    住所  : 京都市中京区姉小路通高倉東入る

    販売会 : 第2金曜日

    時間  : 10:00〜15:00

     

    通常は店での小売販売はされていません。

    第2金曜日の販売会と節(ふし)の日 24日に鰹節と昆布を店頭で小売り販売されています。



     

    レトルト

    ビーフシチュー 300g     480円

    カレーうどん  330g×3   745円

    ぜんざい    180g×5  1,188円

    具だくさんカレー200g×5 など

    iPhoneImage.png

     

    冷凍

    牛丼の具    185g×5  1,107円

    ハンバーグ   130g×5   875円

    三元豚ロースカツ

    上海風塩焼きそば

    ソース焼きそば

    ジャージャー麺

    長崎ちゃんぽんの素などなど

     

    プロユースの食品を簡単にお家で味わえます。

     

    わが家は ハンバーグがお気に入りです。

     

    販売されている従業員の方たちが

    とっても親切で ええ感じなんです。

    実は最初に伺ったのは6月でした。

     

    第2金曜日には

    ついつい、車に発泡スチロールの保冷箱を積んで納品に出掛けてしまうのです。

    そう、8月の第2金曜日は今日です。

     


    「天笑 ラー麺」  in 西賀茂

    0

      賀茂川の西側、御園橋を上がったところに

      きれいな感じのラーメン屋さんが5月30日にオープンしました。

      前をよく通るので行ってみようと思ってまして、

      やっと行って来ました。



      【ラー麺 天笑】

      住所  : 京都市北区西賀茂榿ノ木町29

      営業時間: 11:00〜15:00(LO14:30) 17:00〜20:30(LO20:00)

            売り切れ次第閉店

      定休日 : 木曜日、第2・第4水曜日

      https://www.instagram.com/ramen.tensho/

      お店の前の駐車場には 12台 も車が停められます。

      車で行きやすいです。

      開店と同時に伺ったら 1番乗りでした。

      店内は広々、

      従業員の方たちはキビキビされてて ええ感じです。

      さて、メニューはこんな感じです。

      iPhoneImage.png

      ちなみに、

      からあげセットには唐揚げが2個とご飯が付いてるそうです。

      こちらは ラーメン 並 750円

      背油系です。


      そして、こちらは

      みそラーメン 並   750円

      と 単品の からあげ 450円



      からあげ のお皿には しば漬けとマヨネーズが添えてあります。

      からあげ は2人でシェアしました。

      久しぶりのラーメン屋さん

      ご馳走さんでした。


      「鶏に謝れ」って、なんでしょう。

      0

        連休中にもう一軒、新しいお店に伺って来ました。
        お店の壁に「鶏に謝れ」って書かれています。
        いったい何のお店でしょう。

        京都で言わずと知れた学生の味方・定食屋「ハイライト」さんの新店でサンドイッチのお店です。
        こちらの定食屋さんは大学の近くなどにお店があって

        ジャンボチキンカツ定食が有名です。

        お皿から はみ出たチキンカツは

        お腹を空かせた学生さんたちを満足させてくれます。

         



         

         

         

        【ハイライト カツサンド】

        住所  : 京都市下京区綾小路通柳馬場西入綾材木町208

        定休日 : 月曜(祝日を除く)

        営業時間: 11:00〜17:00

        ハイライトのHP https://hilite-kyoto.com/


         

         

        新しいサンドイッチのお店は繁華街の近くにあります。

        店の前の窓から

        厨房が見えています。

        サンドイッチのパンは今出川千本にある大正製パンさんのようです。

         

        お店の中はレトロな感じで


         

         

        奥には中庭があります。


         

         

         

         

        メニューはこちら。

         

         

        iPhoneImage.png

         

         

        私は開店と同時に入店しまして

        持ち帰りでサンドイッチを2種類 注文しました。

         

        7〜8分ほどで出来上がりました。




        向かって右側がチキンカツとタルタルソースを挟んだ

        「ハイライトカツサンド」  600円

         

         

        向かって左側は

        鶏が使ってない
        「シャケカツサンド」  750円
        鮭のカツに大葉とレモンマヨネーズが爽やかです。


         

        「鶏に謝れ」とは

        ジャンボチキンカツ定食にハイライトカツサンド、鶏肉をたくさん消費しているので

        鶏に謝らないといけませんよってことのようです。

         

         

        どちらも、美味しくいただきました。

        そして なんだか、「ハイライト」さんの

        お皿からはみ出たジャンボチキンカツ定食が食べたくなっちゃいました。

        ご馳走さんでした。


        辛いおうどん 「京めん処 さくら庵」

        0

          お休みに平野神社さんの近くまで出掛けました。

          平野神社さん、鳥居の側の桜が咲き始めてました。

          (下の写真は撮りなおして今日撮影)


          お昼を神社の西側にある「さくら庵」さんでいただくことに。

          お店は広々としていて

          カウンター4席と4人掛けのテーブルが1つです。

          こちらはご主人が1人でされているので

          席数が少なくしてまわされてるようです。



          【京のまん処 さくら庵】

          住所  : 京都市北区平野宮西町102-1

          定休日 : 水曜日

          営業時間: 11:30〜15:00(LO14:30)

          メニューを拝見すると

          「あんかけ」が おすすめ とありました。

          しかも、「辛味」!!

          国産の鷹の爪が効いてるとのこと そそられます。



          「あんかけ」が大好きで「辛いもん」好きなので

          「辛味 きのこあんかけ」800円 を注文しました。

          おうどんの麺を

          京都麺(やわらかいおうどん)と普通麺(もっちり食感)の2種類から選べます。

          わたしは京都麺に。

          運ばれてきた おうどん 特に変わった点は見受けられません。

          鷹の爪で赤い訳でもなく、インスタ映えはしませんが

          お出汁を飲んだら

          う〜ん、なるほど!

          鷹の爪の辛さがしっかりと味わえます。

          「あんかけ」のとろみと辛さで温まります。

          50円UPで「大辛」も出来るそうです。

          辛いのんが苦手な方には柚子の「あんかけ」なんかもあります。

          来週の月曜日、京都の天気予報に雪だるまマークが付いてます。

          身体が温まる辛いおうどんいかがですか。

          ご馳走さんでした。


          上賀茂「葵寿司」さんのランチ

          0

            上賀茂神社さんのお向かいにある「葵寿し」さん。

            お近くということもあり

            出前をお願いすることが多いんですが

            お昼のランチがお得!!って聞いてお休みの日に行って来ました。

             


             

             

            【葵寿し】

            住所  : 京都市北区上賀茂御薗口5

            定休日 : 火曜日

             

             

            ランチはこちら、「昼御前」  2,000円

             

            店の左側の通路を奥へ進みお庭を通って離れへ

             


             

            お座敷ですが椅子席になっています。

            離れは襖で仕切られた2部屋になっています。

            隣のお部屋もお客様でにぎやかでした。



            最初にお造り、鯛と鮪。



            ちらし寿し




            熱々の茶碗蒸し(季節によって土瓶蒸しになることも)



            デザ―ト、お口がさっぱりとしました。

             

             

            出前をとる時は

            真ん中に握り寿しが入っている松花堂弁当にすることが多いです。

            上賀茂神社をお参りしてランチをいただくのも良いもんです。

            ご馳走さんでした。

             

             

             


            「ぼたん御膳」べにや in 貴船

            0

              20日は大寒やったのに暖冬で

              スキー場や観光地で困ってはるとニュースで見ます。

              京都も底冷えとまではいきません。

              それでも、寒い時期には温っかい「ぼたん鍋」なんか よろしいです。

              12月に貴船神社に伺ったときに
              帰りに「べにや」さんでお昼ご飯をいただきました。



              【貴船 べにや】

              住所  : 京都市左京区鞍馬貴船町17

              営業時間: 11:00〜21:00(ラストオーダー19:30)

              https://kibune-beniya.jp/


              予約しておいて「ぼたん御膳」をいただきました。

              まず、「貴船名物 とち餅」とお茶。

              この「とち餅」については次の機会に。




              炊き合わせ

              蕪、生湯葉、紅葉麩、きぬさや



              お造り

              鮪、烏賊



              そして、熱々のぼたん鍋が運ばれてきました。
              こちらは、3人前です。




              猪肉は味噌仕立てです。
              お席でお野菜、お豆腐とお餅を足せます。
              猪のお肉はお鍋に入っているだけですが
              けっこう満足出来ました。






              味噌仕立てですが、こちらではポン酢に葱ともみじおろしで食べます。
              ぼたん鍋をポン酢で食べるのは初めてです。
              あんがい、さっぱりと食べられます。

              お餅を1個食べましたが、
              白ごはんと香の物が出ます。
              お腹はいっぱいになりました。
              お鍋に残っているお出汁が美味しいので もったいないなぁ。
              お出汁を持って帰って雑炊にしたいなぁと言って中居さんに笑われてしまいました。 


              そして、最後にフルーツ。





              ひと口づつですが 器ごとしっかりと冷えていて なかなか美味しい。

              冬でお客様も少なかったのでかも知れませんが
              個室でいただき、中居さんがお世話してくださって
              これで 税込の 3,800円。
              なんかお得感ありました。

              しっかりと「ぼたん鍋」が食べたい方は7,600円からあるそうです。

              身体もぽかぽかでした。
              ご馳走さんでした。


              吉例顔見世興行とお弁当 2019

              0

                土曜日に南座の「顔見世」に行って来ました。

                「まねき」を見ると今年も終わりやなぁと思います。




                今年のお弁当は北大路にある

                上質和食のお持ち帰り専門店「割烹DELI」さんです。

                炭火割烹いふきさん出身のご主人だそうです。

                北大路烏丸を少し東へ、細い路地を上った東側の小さなお店です。

                【割烹DELI】

                住所  : 京都市北区小山下内河原町48-13

                定休日 : 月曜日・不定休

                営業時間: 12:00〜20:00

                電話番号: 075-495-5711

                https://www.kappo-deli.com/



                お弁当は1,800円(税別)からあります。

                2,500円(税別)のお弁当を頼みました。

                以前、いただいた時に

                蓋を開けて、ちょっと量も少ないし高いなぁと思いましたが食べてみたら美味しかったです。

                1つ、1つ、手が込んでましてお値段納得しました。

                今回は、南座に持って行きますと言ってお願いしました。


                ご飯は土鍋で炊いた 丹波キヌヒカリとミルキークイーンのブレンド

                鱸・銀杏・信州牛の炭火焼、

                九条葱、柚子味噌、あけがらしの3種類が牛肉で巻いてありました。

                炊合せ(菊菜、お揚げ、助子、白菜、小芋、京人参、大根)

                鴨ロース藁焼、ほうれん草お浸し、柿白和、出汁巻

                塩昆布、白菜昆布漬

                ご主人が〜
                ほんまやったら牡蠣フライなんですけど時間たつと衣がぺちゃとして

                    美味しくないので牛肉の炭火焼にさしてもらいましたと言って下さいました。

                どれも、一口で食べられるので

                座席で食べるのにもってこいです。

                舞台を観て、美味しいもん食べて

                ほんま贅沢させていただきました。

                お弁当の他に惣菜の持ち帰りも出来ます。

                お弁当も惣菜も予約して取りに行くのが間違いありません。

                ご馳走さんでした。


                ルナール・ブルーさんの「ルナ弁」

                0

                  中京区、文化博物館の近くにあった「ルナール・ブルー」さんが

                  今年の4月に北区、堀川通北山上る へ移転して来られまして、

                  近くなって嬉しいなぁと思ってました。

                  【ルナール・ブルー(RENAD BLEU)】

                  住所  : 京都市北区紫竹上本町31

                  定休日 : 木曜日・日曜の夜

                  http://www.renard-bleu.net/


                  お休みの日に何度か伺っても満席でして

                  なかなか食べることが出来ません。


                  攻め方を変えて、黒板に書いてあった「ルナ弁」を予約してみました。

                  11月9日の日替わり

                  「ルナール・ブルー」の まかない弁当 ワンコイン 500円(税込)

                  フランス料理屋さんの まかない弁当に興味津々です。


                  容器に電子レンジOKと書いてあったので温めていただきました。

                  このまま、温められて便利です。

                  この日は、

                  牛肉とキノコの炒め物、鰤の照り焼き、焼売、鯖のマカロニサラダにご飯でした。

                  ご飯は少ないめで おかず が たっぷり。

                  焼売が美味しかったです。

                  この おかず なら、白ご飯がもう少し食べられそうでした。

                  日替わりなのでパンやパスタの時もあるらしいです。

                  ご馳走さんでした。


                  イタリアン「ortensia(オルテンシア)」さん でランチ

                  0

                    10月26日の土曜日に「時代祭」がありましたが

                    26日は仕事で和歌山まで行かねばならず「時代祭」は観ませんでした。

                    ちょっぴり、残念。

                    でっ、お休みの日には10月1日にオープンされた荒神口をちょっと下がったところにある

                    「オルテンシア」さんにランチに伺いました。



                    【ortensia(オルテンシア)】

                    住所  : 京都市上京区河原町丸太町上る出水町274

                    営業時間: 12:00〜14:00 18:00〜22:00

                    定休日 : 水曜日



                    パスタを選べるランチ  2,100円を注文して
                    4人でメイン料理を2品プラスしました。

                    ランチにはの前菜が2品出ます。

                    一つ目は自家製ハムと水菜のサラダ





                    二つ目、
                    インゲン豆とソーセージのスープ
                    やさしいお味にソーセージの塩味が効いてます。





                    選べるパスタ
                    私は仔羊のラグーソース



                    こちらは、
                    ちりめんキャベツのボロネーゼ





                    こちらがプラスしたメイン
                    ほお肉の赤ワイン煮込み




                    伊賀牛上ミスジのタリアータ

                    ごめんなさい、写真撮るのを忘れて食べ始めちゃいました。

                    しっかりとお肉のお味しています。



                    デザートは柿のババロアとバニラアイス




                    私のチョイスは紅茶です。

                    ミルクがたっぷり入った牛さんのミルクピッチャー、

                    牛さんの口から温かいミルクが出て可愛いです。

                    珈琲をチョイスするとエスプレッソになります。

                    お料理も美味しかったですが、

                    一緒に行ったキクおばあちゃん(99歳)への心配りが嬉しかったです。

                    ?お箸がすぐに出てきました。

                    ?前菜の自家製ハムが始めから食べやすいように切れてました。

                    ?これまた、パスタを食べやすいようキクさんの分はにアルデンテよりも柔らかく茹でて下さいました。

                    ?キクさんの「私は珈琲は薄いアメリカン。」にこたえて本当に極薄いエスプレッソを出して下さいました。

                    お豆の味がするスープも気にいったはりました。

                    柔らかそうな赤ワイン煮込みをキクさんようにと注文しました。

                    もちろん美味しいなぁと食べはりましたがミスジのタリアータが牛肉ええ味してると笑顔でした。

                    そして、デザートを完食、薄いエスプレッソを美味しいなぁ〜と

                    久しぶりのイタリアンに大満足のキクさんんでした。

                    ほんまに楽しくランチ出来ました。

                    お店の方、おおきに。

                    ご馳走さんでした。


                    「二条  やま岸」さんで お鍋

                    0

                      富小路「やま岸」さんは2015年にオープンされて

                      人気の懐石料理のお店です。

                      とはいうものの、私は噂だけで伺ったことがありません。

                      こんな私に「やま岸」さんが2019年の10月にオープンされた

                      お料理とお鍋のお店「二条 やま岸」さんへ伺うことになりました。

                      二条駅を少し下がって東に入った所にお店があります。


                      【二条 やま岸】

                      住所  : 京都市中京区西ノ京職司町8-1

                      営業時間: 17:00〜※最終入店20:00

                      定休日 : 火曜・水曜


                      メニューはひと月替わりです。

                      今月は 牛肉と木の子の鍋 です。


                      お鍋料理のイメージを覆す素敵なお料理が出てきます。

                      前菜 

                      柿釜、北寄貝の酢の物

                      雲子の揚げ物 白味噌仕立て

                      白髪葱が美しい、白味噌まで全部いただけます。

                      トロ、雲丹、烏賊の黄味醤油、「うとい和え」です。

                      海苔と寿司飯が添えられています。




                      好きな量をのせて手巻き寿司に。

                      一緒に行った方は全部のせされてました。




                      鰻の印籠焼

                      芳ばしくカリッとしてます。

                      山葵をのせて食べました。




                      さて、ここから お鍋が始まります。
                      10月は お肉ときのこの鍋

                      最初に塩ポン酢、温玉タレ、山椒味噌が運ばれてきました。


                      お鍋の具材も1人分づつ盛り付けられているので

                      一緒にお鍋を食べる人に気を使うことなく食べられる方式です。

                      具材は牛肉、黄韮、菊菜に

                      木の子(舞茸、椎茸、松茸)がいっぱい。


                      黄韮を牛肉で巻いて温玉タレで食べましょう。

                      何を合せるか迷ってしまいます。

                      しかも、途中で味を変えるのにどうぞ!とトリュフ醤油を持って来られました。

                      何味でどんなふうに食べるのか

                      ますます悩みます。

                      嬉しい悩みです。



                      追加で太素麺を入れました。

                      あー、お出汁が美味しくって太素麺を食べちゃいましたが

                      「やま岸」さんは炊き立てのご飯が美味しいと評判のお店なんで食べ過ぎそうです。

                      炊き立てのご飯が運ばれてくる前にご飯のお供が
                      大根の醤油漬け、湯葉ちりめん、明太子、柚香るなめ茸


                       

                      炊き立てのご飯



                      炊き立ての香り最高です。

                      iPhoneImage.png



                      最初の1杯目は茶事の一文字のように縁から少しお椀によそってくれはります。
                      丹波新米だそうで、日本人で良かったと思うひと時です。

                      卵かけご飯や雑炊を注文できます。(別料金)

                      鍋の〆は やっぱり雑炊でしょう。
                      こちらは、雑炊。



                      雑炊でもう、お腹いっぱいーでしたが


                      甘いもん は別腹。
                      栗巾着とお抹茶。



                      堪能いたしました。
                      ご馳走さんでした。



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 彼岸の入り 大徳寺僧堂 2020 秋
                        かれん
                      • 「法螺貝餅」
                        すずき
                      • 「法螺貝餅」
                        篠崎正太
                      • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
                        すずき
                      • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
                        かれん
                      • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
                        すずき
                      • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
                        Kazumi Zura
                      • 2020 「祇園祭」
                        すずき
                      • 2020 「祇園祭」
                        かれん
                      • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
                        すずき

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode