彼岸の入り 大徳寺僧堂 2020 秋

0

    4連休の最初の日が彼岸の入りでした。

    大徳寺さんの僧堂へ出掛けて来ました。

    秋晴れ、日陰は爽やかな風が吹いていました。


    秋は表千家さんのお手伝いで僧堂のお茶席でお茶がいただけます。

    コロナ禍で月釜などが中止になっておりますので

    久しぶりのお茶席です。
    いつもなら、障子が閉まっていてお席は薄暗いのですが

    換気のために開け放たれて

    明るいお席です。



    入口の戸は開いておりましたが

    換気のためですから

    前席の方が出て来られるまで待合で待ちます。

    待合のお軸

    「火裡汲清泉」

    禅語

    雨中看杲日(うちゅうにこうじつをみる)
    火裏酌清泉(かりにせいせんをくむ)

    雨の中に太陽をみる 燃える日の中に清らかな水をくむ

    コロナ禍の中、清い爽やかな心で過ごせればなぁと
    お軸を観ながら いろいろと思いがめぐりました。




    待合には消毒液、マスク着用でお席入、
    一畳に2人で、お菓子はそれぞれ銘々皿で、お茶は点て出しでと

    配慮のされたお席でした。


    お点前でお茶のいただけるお席に戻るのはいつになるんでしょう。

    袋物のお稽古「袴の香袋」

    0

      9月の袋物お稽古に行って来ました。

      年間の予定では「七五三の筥迫」を3カ月かけて作ることになっていました。

      これに、お稽古されている方から

      七五三の子供がいないわなどと不満の声がでまして・・・

      作る内容が変更になりました。

      「香袋」なら、みなさん納得です。

      しかし、「袴」の形を作るのは

      なかなか大変です。

      ・ひだをアイロンで折って仕付け糸をかける









      ・投げの部分をバイアスで始末する

      ・腰板と裏腰板を厚紙に貼って作る


      ・紐を絎ける





      まだ、紐は縫えてません。

      一つ一つは難しい作業ではないんですが工程が多く

      寡黙に縫うしかありません。

      先生が

      〜なんか、今日はみなさん静かやね  って言われてました。

      紐は家での宿題にして

      仕上げは来月となりました。

      出来上がるのが楽しみです。


      生麩のスイーツ「せせらぎ」

      0

        老舗のスイーツをいただきました。

        元禄2年、創業の麩屋さん 「半兵衛麩」

        生麩が好きなのでお鍋の具、田楽、善哉にお餅のかわりにと使いますが、

        こんな夏のスイーツもされているんですね。

        【半兵衛麩 本店】

        住所  : 京都市東山区問屋町通五条下る上人町433

        営業時間: 9:00〜17:00

        定休日 : 水曜日

        https://www.hanbey.co.jp/


        せせらぎ 生麩ゼリー


        iPhoneImage.png

        1個  440円(税込)

        iPhoneImage.png

        鴨川のせせらぎを思わせる生麩たち。

        冷蔵庫でしっかりと冷やしていただきました。

        あっさりとしてます。

        黒蜜を自分でかけて食べるので甘さの調節も好みで出来るのが良いですね。

        木のスプーンも付いてます。

        生麩好きには たまりません。

        生麩が もちもち、寒天が つるん

        天気予報が危険な暑さと言ってますから

        おやつ で避暑気分です。

        残念ながら8月末までの夏の商品だそうです。

        ご馳走さんでした。



        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 彼岸の入り 大徳寺僧堂 2020 秋
          かれん
        • 「法螺貝餅」
          すずき
        • 「法螺貝餅」
          篠崎正太
        • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
          すずき
        • 「天笑 ラー麺」  in 西賀茂
          かれん
        • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
          すずき
        • 「鶏に謝れ」って、なんでしょう。
          Kazumi Zura
        • 2020 「祇園祭」
          すずき
        • 2020 「祇園祭」
          かれん
        • 袋物のお稽古「水指の仕覆」2回目 2020.6
          すずき

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode